トップ > 製品情報 > デスク・ラック > モニタ/タブレットアーム・スタンド > ノートPC・キ−ボードアーム > CR-LA601

液晶モニタアームとキーボード台で机上空間を有効活用。

CR-LA601 / デュアルシステムアーム(キーボード台)

画像を拡大

CR-LA601の画像を表示しています。

デュアルシステムアーム(キーボード台)

製品品番

CR-LA601

JANコード 4969887153987
標準価格 (税抜き \24,500)
  • お問い合わせ
  • 取扱・組立説明書
  • オプション

仕様違い製品

品番 特長 価格(税込)
CR-LA602 液晶ディスプレイ+ノートPC用
CR-LANPC1 ノートPC用
メイン
特長
特長
背面
仕様
寸法図

動画製品紹介動画

製品詳細

特長特長

  • ディスプレイ用アーム、キーボードトレイ用アームはともに3関節です。
  • 使うときには手前に、使わないときはデスク奥へと簡単に移動させることができます。
  • 棚板の位置は机上面から80〜450mmで調整が可能です。
  • 取付けはクランプ式で、厚さ15〜100mmの天板に取付けることができます。
  • キ−ボード台の幅は500mm、奥行は200mmです。
  • キーボードケーブルは、台の四隅の隙間から出すことができます。
  • アームにはケーブルクランプが付属しています。
  • VESA規格(75×75mm、100×100mm)に対応しています。
    ※75×75mmの場合ネジ穴周辺がへこんでいると、取付けができない場合があります。
  • ※写真内の液晶ディスプレイ、キーボードはアーム取付けイメージを説明するものであり、実際の商品には付属しておりません。
    ※想定されるディスプレイサイズは、一般的な目安を示しています。取付けにおいてはディスプレイの重量と耐荷重を基準として選定してください。

仕様仕様

サイズ 寸法図参照
重量 7.5kg
梱包 1個口/649×258×131mm・7.6kg
出荷形態 ノックダウン組立式
材質 スチール
付属品 荷重調整用工具(六角レンチ)、ディスプレイ取付けネジ(M4×10)、クランプ式金具、ケーブルフック(2個)、滑り止めパッド
耐荷重 アーム1つにつき8kg(17〜20型程度までを想定)
VESA規格 
VIDEO ELECTRONICS STANDARDS ASSOCIATIONというパソコン関連グラフィックの標準化を進める団体により定められた、液晶ディスプレイとアームを取付ける規格。
ディスプレイ取付け部は75×75mmまたは100×100mmに標準化されています。
使用上のご注意
モニタアームを安全にお使いいただくために→(リンク)

対応機種対応機種

対応デスク ERD-M・ED・MTG・SHシリーズ、MEデスク、eデスク・GEデスク(後部へ下げることで取付け可能)、SH-MDシリーズ、SH-FDシリーズ(クランプの下部分がバックパネルの内側に入ります)
「モニター/タブレットアーム・スタンド検索」はこちら→(リンク)
「モニタアームの選び方」はこちら→(リンク)
この製品の画像をダウンロード

製品ラインナップ

仕様違い(全2件)
CR-LA602 液晶ディスプレイ+ノートPC用 CR-LA602 ¥28,620 (税込)
CR-LANPC1 ノートPC用 CR-LANPC1 ¥20,520 (税込)
オプション・オススメ品(全1件)
CR-LACAM1 モニターアーム取り付け用カメラブラケット CR-LACAM1 ¥6,458 (税込)


TOPへ戻る
仕様を見る