トップページ > ニュースリリース一覧 > スマートフォンからも操作できるBluetooth内蔵の電動上下昇降デスクを発売

ニュースリリース

ニュースリリース

【2018.11.27】

スマートフォンからも操作できるBluetooth内蔵の電動上下昇降デスクを発売

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田哲也)は、スマートフォンやパソコンからも操作できるBluetooth内蔵の電動上下昇降デスク「ERD-M○○○○○LM/M/Wシリーズ」を発売しました。

製品品番 標準価格 製品画像
ERD-M○○○○○LMシリーズ製品詳細へ (税抜き ¥224,000)

(税抜き ¥245,000)
製品画像へ
ERD-M○○○○○Mシリーズ製品詳細へ (税抜き ¥224,000)

(税抜き ¥245,000)
製品画像へ
ERD-M○○○○○Wシリーズ製品詳細へ (税抜き ¥224,000)

(税抜き ¥245,000)
製品画像へ
品番 標準価格
ERD-M○○○○○LMシリーズ (税抜き ¥224,000)

(税抜き ¥245,000)
ERD-M○○○○○Mシリーズ (税抜き ¥224,000)

(税抜き ¥245,000)
ERD-M○○○○○Wシリーズ (税抜き ¥224,000)

(税抜き ¥245,000)

「ERD-M○○○○○LM/M/Wシリーズ」は、電動タイプの上下昇降デスクです。
最近では立ち作業と座り作業を組み合わせることができる、昇降デスクの有用性に注目が集まっています。長時間座り続けながら作業するという従来のスタイルでは、身体への負担が大きくなることが分かったためです。また、立ったり座ったりを繰り返すことで作業の効率が上がるという研究結果も公表されています。

本製品は、電動モーターで天板の高さを変更できる電動上下昇降デスクです。天板の高さを63〜128cmの間で自由に変更できるので、立ち作業・座り作業の組み合わせが行いやすくなっています。天板の操作はレバー方式を採用しており、上昇・下降のたびにボタンを確認する必要がなく、より感覚的に操作できます。Bluetoothを内蔵しており、スマートフォン・パソコンのアプリを使って天板の高さを操作できます。天板の高さはアプリを使って登録・保存することが可能で、天板をいつでも同じ高さで使えるように再現できるほか、立ち作業の目標時間を設定し、時間になったらLEDの点滅やスマートフォンへの通知を行うリマインダー機能も付いています。立ち作業と座り作業を組み合わせながら計画的に作業したい方に最適です。

幅100・120・140cm、奥行き70・80cmの6通りの豊富なサイズバリエーションがあり、オフィスのサイズやレイアウトに合わせてお選びいただけます。また、特注により幅・奥行きのサイズを変更することも可能です。
カラーバリエーションは、人気色のホワイトに加えて、オフィスを明るく彩る薄い木目、高級感がある濃い木目の3色をご用意しています。オプションとして、大小サイズの引き出し「ERD-DR1」「ERD-DR1BK」「ERD-DR2」「ERD-DR2BK」とCPUボックス「ERD-CPU1」「ERD-CPU1BK」も同時発売中です。




広報関係者様専用ページのご案内

製品画像データベースなど各種サービスのご案内や弊社への広報に関する
お問い合わせ専用窓口をご確認いただけます。
(広報担当:渡邉 / 那須 TEL:086-223-3311 FAX:086-223-5123)

広報関連のお問い合わせはこちら

メールマガジンの購読申し込みについて

新商品情報など最新の情報をメールにてお知らせします。
ご登録・解除は無料で受け付けております。お気軽にお申し込みください。

広報関連のお問い合わせはこちら
  •  このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。 
     仕様・価格・外見など、予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
  •  記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

ニュースリリースへ戻る