トップページ > ニュースリリース一覧 > スマートフォンを取り付けて簡単にヴァーチャル・リアリティが楽しめるVRゴーグルを発売

ニュースリリース

ニュースリリース

【2018.10.04】

スマートフォンを取り付けて
簡単にヴァーチャル・リアリティが楽しめるVRゴーグルを発売

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田哲也)は、スマートフォンを取り付けるだけで、簡単にヴァーチャル・リアリティが楽しめるVRゴーグル「MED-VRG1」「MED-VRG2」「MED-VRG3」を発売しました。

製品品番 標準価格 製品画像
MED-VRG1製品詳細へ (税抜き ¥2,700) 製品画像へ
MED-VRG2製品詳細へ (税抜き ¥4,500) 製品画像へ
MED-VRG3製品詳細へ (税抜き ¥6,500) 製品画像へ
品番 標準価格
MED-VRG1 (税抜き ¥2,700)
MED-VRG2 (税抜き ¥4,500)
MED-VRG3 (税抜き ¥6,500)

「MED-VRG1」「MED-VRG2」「MED-VRG3」は、スマートフォンを使って簡単にVRを体験できるVRゴーグルです。
YouTubeなどのVR動画再生アプリをインストールした4〜6インチのスマートフォンをゴーグルに取り付けて、あとはゴーグルを装着するだけでVR動画や3D動画などの映像を、目の前で起こっているかのように楽しめます。迫力・臨場感満点の映像をお手軽に鑑賞できるので、ヴァーチャル・リアリティを体験する入門機として最適です。

左右の瞳孔間距離に合わせてレンズの距離を調整できるので、使用する人に最適な映像を表示できます。「MED-VRG2」「MED-VRG3」の2機種は更にレンズの焦点距離も調整可能で、映像を前後方向へ調整して見やすくすることができます。また、しっかりと頭に固定するためのヘッドバンド付きで視聴中のズレを防げるほか、長さを調整できるので男性から女性まで快適に閲覧することができます。

映像を楽しみやすくするため、フロントカバー内に光が入らないようになっています。顔にピッタリ装着できるので、外からの光を完全に遮断し、没入感を上げることができます。顔や頭と接する部分にはスポンジを内蔵した柔らかいPUレザー素材を使用しており、長時間ゴーグルを装着した場合でも疲れにくくなっています。また、対応サイズ内であればメガネを着けたまま映像を閲覧できるほか、スマートフォンに充電しながら動画を鑑賞することもできます。
「MED-VRG2」「MED-VRG3」の2機種では更に、フロントパネルを取り外すことで、スマートフォンの熱がこもることを防げます。

製品のラインナップとして、お手頃な値段でVR映像を楽しめる「MED-VRG1」と、焦点距離調整機能も付いてより高性能な「MED-VRG2」「MED-VRG3」の3種類を用意しています。「MED-ERG3」は、さらにヘッドホンも一体化しており、音声コンテンツの再生も可能です。


MED-VRG1の製品画像MED-VRG1           MED-VRG2の製品画像MED-VRG2           MED-VRG2の製品画像MED-VRG3


広報関係者様専用ページのご案内

製品画像データベースなど各種サービスのご案内や弊社への広報に関する
お問い合わせ専用窓口をご確認いただけます。
(広報担当:渡邉 / 那須 TEL:086-223-3311 FAX:086-223-5123)

広報関連のお問い合わせはこちら

メールマガジンの購読申し込みについて

新商品情報など最新の情報をメールにてお知らせします。
ご登録・解除は無料で受け付けております。お気軽にお申し込みください。

広報関連のお問い合わせはこちら
  •  このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。 
     仕様・価格・外見など、予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
  •  記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

ニュースリリースへ戻る