トップページ > ニュースリリース一覧 > 任意のキーが割り付けできる!USBハブ2ポート付きテンキーを発売

ニュースリリース

ニュースリリース

【2018.02.19】

任意のキーが割り付けできる!USBハブ2ポート付きテンキーを発売

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田哲也)は、任意のキーや複数キー同時押しが割り付けできるプログラマブルテンキー「NT-19UH2BKN」を発売しました。

製品品番 標準価格 製品画像
NT-19UH2BKN製品詳細へ (税抜き ¥6,800) 製品画像へ
品番 標準価格
NT-19UH2BKN (税抜き ¥6,800)

「NT-19UH2BKN」は専用ソフトで109日本語キーボードにある任意のキーを割り付けることができるプログラマブルテンキーです。割り付けたキーはテンキーのメモリに記録されるため、ドライバをインストールしていないパソコンでも同じ割り付けが使えます。また、キートップの透明カバーは取り外しできる仕組みになっていて、割り付けた機能の覚え書きとしてシールや紙などを挟むことができます。

本製品は「テンキーモード」、「割り付けモード」、「NumLock解除モード」の3つのモードを備えています。「テンキーモード」時には、通常の数字入力が可能になり、上部4つの割り付け専用キーにのみキー割り付けできます。「割り付けモード」はEnterキーを除く全てのキーにキーボードの機能を割り付け可能で、任意に割り付けた機能を使うことができます。「NumLock解除モード」ではカーソルキー入力が行えます。モードの切り替えはLED付きボタンで行ない、動作モードはLEDの(緑/赤/点灯なし)で確認できます。

キー数は23キーで、キーピッチは19mm、キーストロークはしっかりした深めの4±0.5mmです。スイッチにはメンブレンキー方式を採用していてデスクトップ用キーボードと似た使い心地で入力できます。
テンキー側面にはUSB 2.0ハブを2ポート備えていてカードリーダやUSBメモリなど接続の機会が多い機器の使用に便利です。
また、パソコンの「NumLock」キーとは連動しておらず、テンキー使用時であってもアルファベットなどの文字入力が行えます。

サイズは幅91×奥行き156×高さ25mmで、USBケーブル長は0.8mです。

広報関係者様専用ページのご案内

製品画像データベースなど各種サービスのご案内や弊社への広報に関する
お問い合わせ専用窓口をご確認いただけます。
(広報担当:渡邉 / 那須 TEL:086-223-3311 FAX:086-223-5123)

広報関連のお問い合わせはこちら

メールマガジンの購読申し込みについて

新商品情報など最新の情報をメールにてお知らせします。
ご登録・解除は無料で受け付けております。お気軽にお申し込みください。

広報関連のお問い合わせはこちら
  •  このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。 
     仕様・価格・外見など、予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
  •  記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

ニュースリリースへ戻る