トップページ > ニュースリリース一覧 > 音を感知した方向を捉えて追尾する自動追尾機能を内蔵したWEBカメラを発売

ニュースリリース

2021.08.24
ニュースリリース一覧へ

音を感知した方向を捉えて追尾する
自動追尾機能を内蔵したWEBカメラを発売

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田和範)は、音を感知して自動で発言者を追尾する機能を搭載したWebカメラ「CMS-V62GM」を発売しました。

CMS-V62GM

CMS-V62GM」は、自動追尾機能内蔵のWebカメラです。
前方180°集音する4つのマイクを内蔵しており、音を感知した方向を捉えて自動で追尾します。
テレビ会議などでは、カメラが自動で発言者を追尾するので、カメラの向きを発言者に合わせて調整しなおす手間がありません。

CMS-V62GM

また、付属のUSBケーブルでスピーカーを接続すれば、カメラ内部でスピーカーから出る音を解析し、自動追尾しにくくなります。本機能を有効に利用すれば、テレビ会議などで通信相手の音声にカメラが反応することなく、快適なテレビ会議が行えます。

CMS-V62GMCMS-V62GM

広範囲を映す広角87°のワイドレンズを搭載しており、会議室などでのミーティングを映すことも可能です。
フルHD対応のCMOSセンサーを搭載しており、大画面にキレイな映像を出力します。フレームレートは30fpsと動きも滑らかに映し出すので、細かい動作の確認をしたい場合にも最適です。
高音質を実現するアクティブノイズキャンセリングシステムと自動エコーキャンセリング機能も付いています。

CMS-V62GMCMS-V62GM
CMS-V62GM

付属のリモコンを使用することで垂直-30°~+90°、水平±170°の範囲でカメラの向きを変更できます。また音声追尾を停止し、リモコンによるパン・チルト操作も可能です。

CMS-V62GMCMS-V62GM

カメラ用三脚穴を内蔵しており、三脚に設置することで、お好みの位置にカメラを設置できます。ケーブルは長めの3mのため、パソコンから離れた場所でもケーブル長に余裕を持たせて設置できます。

CMS-V62GMCMS-V62GM

ZoomやMicrosoft Teams、Google Meetなどの各種WEB会議ツールにも対応しています。本製品とパソコンをUSBケーブルで繋ぐだけで起動する電源不要の簡単接続なので、急な会議でもすぐに準備・開始ができます。
テレビ会議を通してお客様とプレゼンや打ち合わせを行う頻度の多い企業やテレワークやサテライトオフィスを導入している企業におすすめです。

特長 品番 価格
CMS-V62GM 自動追尾機能搭載 90,200円(税抜き 82,000円)

新着ニュースリリース

2021.10.25
フルHD画質で60fpsに対応したステレオマイク内蔵Webカメラを発売
フルHD画質で60fpsに対応したステレオマイク内蔵Webカメラ「CMS-V64BK」を発売しました。
フルHD画質で60fpsに対応したステレオマイク内蔵Webカメラを発売
2021.10.21
スマホやタブレットでのライブ配信・動画投稿に最適なダイレクトモニタリング機能付きスタンドマイクを発売
スマホやタブレットでのライブ配信ゲーム実況・動画投稿に最適な高機能スタンドマイク「MM-MCF04BK」を発売予定です。
スマホやタブレットでのライブ配信・動画投稿に最適なダイレクトモニタリング機能付きスタンドマイクを発売
2021.10.20
収納スペースをモニター上下に拡張できるクランプ固定式机上ラックを発売
収納スペースをモニター上下に拡張できるクランプ固定式机上ラック「MR-LC307W」「MR-LC308W」を発売しました。
収納スペースをモニター上下に拡張できるクランプ固定式机上ラックを発売
2021.10.19
左右対称形で使いやすいワイヤレスブルーLEDマウスを発売
左右対称形で使いやすいワイヤレスブルーLEDマウス「MA-WBL41シリーズ」を発売します。
左右対称形で使いやすいワイヤレスブルーLEDマウスを発売
ニュースリリース一覧へ