トップページ > すべての特集コンテンツ > 受付・窓口業務の感染防止グッズ

受付・窓口業務の感染防止グッズ

新型コロナウィルスにより、感染症対策をしながら日常生活を送るニューノーマル(新しい生活様式)が定着してきました。今後は新しい生活様式を取り入れて新型コロナウイルスと共存することが求められています。

様々な業務の中でも、オフィスや病院、サービスカウンター、レジなどの受付・窓口業務は、対面で接客する状況が大半を占めることもあり、感染対策が非常に重要になります。対策としてマスクを着用して仕切りを設置することがスタンダードとなっていますが、仕切りとマスクが障害物になり、声が聞き取りづらく業務に支障をきたすこともあるのではないでしょうか。他にも、訪問者の検温業務が増えたり、消毒液の設置が必要になったりと、受付・窓口では様々な「困った」状況が発生しています。
本ページでは、withコロナ・afterコロナ社会をサポートするオススメ製品をご紹介します。

受付などの窓口業務で、
こんな「困った!」ありませんか?

声が聞き取りづらい

マイク&スピーカー
拡声しましょう

MM-MCIP01

窓口業務マイクシステム

MM-MCIP01 ¥22,000(税抜き ¥20,000) 窓口・レジ・カウンターなどで、仕切り越し・マスクを装着した状態でも相手の声が聞き取りやすくなるマイク&スピーカーシステム。双方がスピーカーとマイクを使い、ソーシャルディスタンスを保ちながらスムーズに会話ができます。

その他のオススメ製品

拡声器スピーカーと小型マイクを
一緒に使って拡声!

拡声器スピーカー(MM-SPAMP2)小型マイク(MM-MC24)を装着して、窓口付近にマイクを貼り付ければ、お客様の声が大きく出力されます。また、従業員が拡声器スピーカーとマイクを装着することで従業員の声を大きくすることも可能です。
お客様と距離を保ちながらも、円滑にコミュニケーションがとれます。

お客様の声を拡散従業員の声を拡散

検温に人員が必要・時間がかかる

非接触カメラ
スムーズに検温しましょう

PSC-TMCMS2

サーモグラフィーカメラ(非接触人体表面温度測定)

PSC-TMCMS2 ¥275,000(税抜き ¥250,000) 非接触で体表面の温度が測定できるハンディタイプのカメラです。
温度をリアルタイムで検知しディスプレイ上に表示することができます。
スナップショット撮影も可能です。(microSDカードに保存)
PSC-TMCMS1

体表面温度測定カメラ

PSC-TMCMS1 ¥209,000(税抜き ¥190,000) カメラの前に立って顔を映すだけで、すぐに自動検知・検温できます。受付・窓口で、発熱の疑いがある人を効率的に検知できます。
非接触型カメラなので感染リスクが低く、安心して使用できます。
CR-TMSTN1

PSC-TMCMS1用スタンド

CR-TMSTN1 ¥35,200(税抜き ¥32,000) 体表面温度測定カメラPSC-TMCMS1を床へ設置できるようにする専用スタンドです。カメラの画面角度を調整できます(下向き7°、上向き45°)。消毒液台を標準装備しています。

消毒液を設置する場所がない

省スペースなスタンド
消毒液をスリムに設置

STN-MT001

マルチスタンド(消毒液台・アルコールスタンド)

STN-MT001 ¥11,000(税抜き ¥10,000) W350×D350mmでスリム設計なマルチスタンドです。
場所を取らないので、置き場所に困るアルコール消毒液をスリムに設置することができます。

関連ページ