トップ > 製品情報 > 周辺機器 > 切替器・分配器 > 切替器 > ミニD-sub > SW-CP21V

付属の面ファスナーでデスク側面などに固定が可能な省スペース設置タイプ。

SW-CP21Vコンパクト切替器(モニタ用)
×

この製品の画像をダウンロード

SW-CP21V / コンパクト切替器(モニタ用)

SW-CP21Vの画像を表示しています。

SW-CP21V コンパクト切替器(モニタ用)
SW-CP21V コンパクト切替器(モニタ用)
SW-CP21V コンパクト切替器(モニタ用)
SW-CP21V コンパクト切替器(モニタ用)
  • 切替えポート数2:1
    切替内容が2:1の機器です

コンパクト切替器(モニタ用)

SW-CP21V

JANコード
4969887590737
標準価格
(税抜き \4,100)

[接続例]

[接続例の説明画像]

仕様仕様

インターフェース ミニD-sub(HD)15pinメス×3
切替内容 2:1又は1:2
サイズ W95×D116×H32mm(コネクタ部を除く)
付属品 面ファスナー(1セット)

特長特長

  • 電源を必要としないコンパクトサイズのディスプレイ切替器です。
  • パソコン2台とディスプレイ1台、もしくはパソコン1台とディスプレイ2台の切替えが可能です。
  • 切替器内を全回路にて切り替えていますので、パソコンの種類を選びません。
  • 本体は壊れにくい強化プラスチック製で、切替えスイッチ部は2万回以上の耐久性があります。
  • 固定用面ファスナーが付いていますので、デスク等に固定して使用することができます。
  • 省スペースに設置できます。

  • <注意事項>
    ※切り替えられていないポート側のパソコンはディスプレイが接続されていない状態になります。パソコンによっては映像の外部出力の停止、解像度設定の初期化を行うことがあります。これはパソコン(グラフィックボード)の仕様によるものであり本製品側で対応することはできませんので、あらかじめご了承ください。
    ※パソコン起動時にディスプレイが接続された状態でないと正常な解像度で出力できない場合があります。その際は、起動するパソコン側に切り替えてディスプレイと接続した状態でパソコンを起動してください。
    ※画像信号はケーブル上での信号損失が非常に大きく、ケーブルの品質に劣化具合が大きく左右されます。特に長距離に伝送する場合は高品質な複合同軸ケーブルをご使用ください。ノイズの多い環境やご使用のディスプレイ、パソコンによりゴーストや画質の劣化が起こる場合があります。
    ※ミニD-sub(HD)15pin=HD(3WAY)15pinです。

対応機種対応情報

製品関連ページ ・「ディスプレイ切替器 Q&A 知って得する豆知識」はこちら
対応OS
確認済の対応表はこちら
この製品の画像をダウンロード

よくある質問よくある質問(Q&A)

面ファスナーとは何ですか?

2007/10/26

電子式モニタ切替器と機械式モニタ切替器はどう違うの?

2003/07/19

表示可能な解像度は?

2003/07/19

ケーブル長は全長何mまで対応できますか?

2003/07/19

よくある質問をもっと見るよくある質問をもっと見る

  • ヤフー!で検索
  • Googleで検索
  • MSNで検索
  • 楽天で検索
  • サンワダイレクトで検索
  • サンワチャンネル
  • サンワダイレクト


TOPへ戻る
ご意見・ご要望
仕様を見る
メルマガ登録

メールアドレス