トップ > 製品情報 > 入力機器 > テンキー > 有線タイプ > NT-19UH2BKN

すべてのキーを割り付け可能。複数キー同時押しが必要なショートカット機能も割り付けできるUSBハブ2ポート付きテンキー。

NT-19UH2BKN / プログラマブルテンキー(ブラック)

画像を拡大

NT-19UH2BKNの画像を表示しています。

プログラマブルテンキー(ブラック)

製品品番

NT-19UH2BKN

JANコード 4969887694718
標準価格 (税抜き \6,800)
  • お問い合わせ
  • 取扱・組立説明書
  • ダウンロード
メイン
特長
特長
特長
特長
特長
特長
特長
パッケージ

動画製品紹介動画

製品詳細

特長特長

  • 専用ソフトでスタンダード日本語109キーボードの機能を割り付けることができます。
    ※4つの割り付け専用キー以外にも、Enterキー以外のすべてのキーに割り付けが可能です。
  • 割り付けた機能はテンキーのメモリーに記憶されているので、一度設定すればドライバの入っていないパソコンでも同じ機能が使えます。
  • キートップのカバーが外れるので、割り付けた文字のシールなどを貼ることができます。
    ※シールは同梱していません。
  • デスクトップキーボードと同じ19mmキーピッチを採用しています。
  • 普通のデスクトップキーボードのしっかりした深めのメンブレンキー方式です。
  • NumLock非連動の安心設計です。

  • <割り付けに関する注意>
    ※「Ctrl」キー、「Alt」キー、「Shift」キーは単体では割り付けができません。他のキーと組み合わせることにより割り付けできます。
    (例:「Ctrl」+「C」のようなショートカット機能は割り付け可能です。)
    ※Enterキー以外の割り付け可能キー(4つの割り付け専用キーを除く)は、割り付けモード時のみ割り付け機能が使用できます。テンキーモード時には、通常の数字入力が可能になります。また、テンキーモード時にNumLockを解除すると、LEDの色は消え、カーソルキー入力が可能になります。
    ※割り付けた機能はアプリケーションや機器により正常に動作しない場合があります。
    ※Windowsキーと組み合わせるショートカット機能は動作しません。
    (例:デスクトップ表示「Windowsキー」+「D」)
    ※設定ソフトウェアのインストールおよび設定の変更は管理者権限を持ったユーザーでのみ可能です。設定済みのテンキーについては一般ユーザーでも使用可能です。

仕様仕様

カラー ブラック
インターフェース USB仕様 Ver.2.0準拠(USB Ver.1.1上位互換) 
コネクタ USB(Aタイプコネクタ) 
内蔵コネクタ USBコネクタ(Aタイプ)x2 USB仕様Ver2.0準拠(USB Ver.1.1上位互換)
キー数 23キー+切替ボタン
キーピッチ 19mm
キーストローク 4.0±0.5mm
サイズ W91×D156×H25mm
ケーブル長 0.8m
付属品 ドライバソフト、 キートップ引抜き工具、取扱説明書

対応機種対応機種

対応機種 各社 Windows搭載(DOS/V)ノートパソコン
対応OS Windows 10・8.1・8・7・Vista・XP

※確認済対応状況の内容につきましては表記の限りではありません。



TOPへ戻る
仕様を見る