トップ > 製品情報 > 周辺機器 > スピーカー > テレビ用 > MM-SPTV2BK

聞き取りにくいテレビ音声を手元耳元ではっきりと聴くことができるテレビ用ワイヤレススピーカー。

MM-SPTV2BKテレビ用ワイヤレススピーカー
×

この製品の画像をダウンロード

MM-SPTV2BK / テレビ用ワイヤレススピーカー

MM-SPTV2BKの画像を表示しています。

MM-SPTV2BK テレビ用ワイヤレススピーカー
MM-SPTV2BK テレビ用ワイヤレススピーカー
MM-SPTV2BK テレビ用ワイヤレススピーカー
MM-SPTV2BK テレビ用ワイヤレススピーカー
MM-SPTV2BK テレビ用ワイヤレススピーカー
MM-SPTV2BK テレビ用ワイヤレススピーカー
MM-SPTV2BK テレビ用ワイヤレススピーカー
MM-SPTV2BK テレビ用ワイヤレススピーカー
MM-SPTV2BK テレビ用ワイヤレススピーカー
MM-SPTV2BK テレビ用ワイヤレススピーカー
MM-SPTV2BK テレビ用ワイヤレススピーカー
MM-SPTV2BK テレビ用ワイヤレススピーカー
MM-SPTV2BK テレビ用ワイヤレススピーカー
MM-SPTV2BK テレビ用ワイヤレススピーカー
MM-SPTV2BK テレビ用ワイヤレススピーカー
MM-SPTV2BK テレビ用ワイヤレススピーカー
MM-SPTV2BK テレビ用ワイヤレススピーカー
MM-SPTV2BK テレビ用ワイヤレススピーカー
MM-SPTV2BK テレビ用ワイヤレススピーカー
MM-SPTV2BK テレビ用ワイヤレススピーカー
MM-SPTV2BK テレビ用ワイヤレススピーカー
MM-SPTV2BK テレビ用ワイヤレススピーカー
MM-SPTV2BK テレビ用ワイヤレススピーカー
MM-SPTV2BK テレビ用ワイヤレススピーカー
MM-SPTV2BK テレビ用ワイヤレススピーカー
  • 2.4GHzデジタル帯電波方式
    電波方式が電波障害に強い2.4GHzデジタル帯です
  • 充電式ワイヤレス製品
    充電式のワイヤレス製品です
  • 実用最大出力4W
    実用最大出力が4Wです
  • バッテリー内蔵
    リチウムイオンバッテリーを内蔵しておりどこにでも持ち運びが可能なポータブルスピーカーです
  • ACアダプタ付き
    ACアダプタ付きです
  • ヘッドホンジャック搭載
    スピーカーにヘッドホンを装着できるジャックを搭載しているタイプです
  •  
  • [サポート展示場のご案内]

テレビ用ワイヤレススピーカー

MM-SPTV2BK

JANコード
4969887572535
標準価格
(税抜き \19,800)

テレビの音を手元ではっきり聞く

音声を送信 音声を手元で受信

声がはっきり キッチンで使える 4〜6時間連続使用可能 ハイパワー

送信機をテレビにつなぐと 手元でテレビの音が聞こえる

テレビに関するお悩みを解決

テレビの音量を上げなくても手元でしっかり聞こえる 離れていても聞き取りやすい

家族が寝ていても夜間にテレビが見られる 隣室を気にせず壁際にテレビが置ける

選べる2つのスピーカー給電方法

送信機に置くだけ充電

送信機である台座は充電台になっており、受信機であるスピーカー部を置くだけで常に充電を行えます。
充電中でもスピーカーの電源をONにすれば、テレビの音声出力は可能です。必要な時だけ手元に設置できます。

送信機に置くだけ充電 コードいらずで移動が簡単

コンセントに挿して給電

ACアダプタを2個同梱しています。スピーカーに常時通電しておけば、
バッテリーを気にすることなく長時間の連続使用が可能です。

電池切れの心配なし 長時間連続で使える

充電式は便利だけど

ACアダプタ2個付きだから電池切れを気にせず使用できる

キッチンなどの水周りでも使える

生活防水(IPX2相当)仕様に対応しているので、キッチンでも安心して使えます。

※生活防水(IPX2相当・防滴仕様)はスピーカー本体部のみの対応です。
送信機及びACアダプタ接続時は水気のある場所でのご使用はお控えください。

音がはっきり聞こえる

低音強調モード・高音強調モードを搭載。好みに合わせてテレビ音声を楽しむことができます。
高音強調モードにすれば、声がはっきり聞こえるようになります。

低音強調モード 声がはっきり聞こえる高温強調モード

スピーカー上面のボタンはサイズが大きく、文字も大きく表示。見やすく簡単に操作できます。

かんたん接続

テレビとの接続方法はテレビ側のイヤホンジャック、またはオーディオ出力(3.5mmステレオミニジャック)と
本製品の充電台を有線接続するだけの簡単接続です。
充電台とスピーカーはペアリング済みなので、設定なしですぐに使用できます。

テレビの音声出力端子(RCA赤白)に接続した例

テレビのヘッドホン出力端子に接続した例

テレビと外部スピーカーで音を聞く 外部スピーカーのみで音を聞く

テレビ会議にも最適

企業でのテレビ会議で相手の声が聞き取りにくい場合や、周囲への配慮があり音量を上げにくい状況でも、
手元でしっかりと音声を聞くことができます。

テレビとの距離が遠くても手元ではっきり聞こえる

壁際にテレビを置いても音が隣室へ届かない

ヘッドホンも使える

スピーカー部にはヘッドホンジャックを搭載。ワイヤレス伝送した音声をヘッドホンで聴くことができます。

2.4GHz ワイヤレス 取っ手がたためる

2.4GHz帯のワイヤレス通信で音声を送信でき、最大約30mまで無線で音声伝送することができます。

持ち運びにも便利な取っ手付きです。置いて使うときはたためるので見た目もスッキリ。

2.4GHz ワイヤレス 取っ手がたためる

仕様

スピーカー本体(受信機)

MM-SPTV2BKの画像

充電台(送信機 付属品)

仕様仕様

レシーバー(スピーカー部)
運用電波帯域 2.4GHz
通信可能距離 約30m(障害物のない環境)
実用最大出力 4W
電源 内蔵リチウムイオン電池(3.7V/2800mAh)
充電時間 約5〜6時間
連続使用時間 約4〜6 時間程度(中間音量)
外部出力 3.5mmヘッドホンジャック
サイズ W195×D96×H95mm
重量 約543g
トランスミッター(送信機部)
運用電波帯域 2.4GHz
電源 ACアダプタ(DC5V)
入力端子 3.5mmステレオミニジャック
充電ステーションサイズ W195×D103×H36mm
重量 約190g
共通仕様
付属品 ACアダプタ(約1.8m)×2個
3.5mmステレオミニプラグ-RCA(赤白)変換ケーブル(約10cm)×1
3.5mmステレオミニプラグ(オス・オス)ケーブル(約1.2m)×1
取扱説明書

特長特長

  • テレビの音量を上げることなく、手元のみで音声出力をしテレビを楽しむことができます。
    ※テレビの仕様によってはテレビからの通常音声出力をしたまま、延長先の手元スピーカーからも同時音声出力することができます。
  • 家族が使う普段の音量ではニュースなどが聞き取れない、音量を上げると周りに迷惑をかける、などの状況で非常に便利です。
  • キッチンでの使用でも安心な生活防水(IPX2相当)仕様に対応しています。
    ※生活防水(IPX2相当・防滴仕様)はスピーカー本体部のみの対応です。送信機及びACアダプタ接続時は水気のある場所でのご使用はお控えください。
  • 企業でのテレビ会議などで相手の声が聞こえにくい、周りへの配慮があり音量が上げにくい、などの状況でも手元でしっかりと音声を聞くことができます。
  • ワイヤレスタイプなのでケーブルの取り回しが不要です。リチウムイオンバッテリー内蔵で自由に持ち運び、設置ができます。
  • トランスミッター(送信機)である台座は充電台になっており、レシーバー(受信機)であるスピーカー部を置くだけで常に充電を行えます。充電中でもスピーカーの電源をONにすればテレビの音声出力は可能なので必要な時だけ手元に設置する際にも便利です。
  • 2.4GHz帯のワイヤレス通信で音声を送信でき、最大約30mまで無線で音声伝送することができます。
  • ACアダプタを2個同梱しておりスピーカー本体に常時通電しておけばバッテリーを気にすることなく長時間の連続使用も可能です。
  • スピーカー上面に低音強調モード・高音強調モードを搭載しており、好みに合わせてテレビ音声を楽しむことができます。
  • 持ち運びにも便利な取っ手付きです。
  • スピーカー部にはヘッドホンジャックも搭載しており、ヘッドホンを接続することでワイヤレス伝送した音声をヘッドホンで聴くことも可能です。
  • テレビとの接続方法はテレビ側のイヤホンジャック、またはオーディオ出力(3.5mmステレオミニジャック)と本製品の充電台を有線接続するだけの簡単接続です。充電台とスピーカーはペアリング済みなので設定なしですぐに使用できます。
この製品の画像をダウンロード

よくある質問よくある質問(Q&A)

RCA(赤白)のジャックへ接続しても音が出ません。

2019/03/19

バッテリーの性能(耐久性、劣化)について教えてください。

2019/03/14

  • ヤフー!で検索
  • Googleで検索
  • MSNで検索
  • 楽天で検索
  • サンワダイレクトで検索
  • サンワチャンネル
  • サンワダイレクト


TOPへ戻る
ご意見・ご要望
仕様を見る
メルマガ登録

メールアドレス