トップページ > ニュースリリース一覧 > 余ったケーブルをすっきり整理、マグネットで貼り付けできるケーブルフックを発売

ニュースリリース

2024.07.02

余ったケーブルをすっきり整理、
マグネットで貼り付けできるケーブルフックを発売

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田和範)は、スチール面にしっかり貼り付けできる、マグネットタイプのケーブルフック「RAC-CF5」を発売予定です。余ったケーブルの整理や、サーバーラック内のLANケーブル配線などにおすすめです。

RAC-CF5

マグネットでスチール面にしっかり貼り付け

マグネット貼り付けタイプのため、スチールデスクや壁面などに簡単に取り付けができます。余剰ケーブルの量や位置に合わせて、フックの追加や移動が容易にでき、すっきりと配線が可能です。

RAC-CF5の画像

RAC-CF5の画像

ケーブルを床面から浮かせ、転倒による事故を防止

ケーブルが乱雑に配置されていると、機器の落下や転倒の恐れがあります。ケーブルフックを使用することで、ケーブルを床面から浮かせ、転倒などによる事故のリスクを減らすことができます。

RAC-CF5の画像

耐荷重約2kg、太いケーブルにも対応

耐荷重2kgでしっかりとケーブルを支えます。フックサイズはW46×D100mmあり、太いケーブルにも対応しています。
※マグネット使用時の下方向への耐荷重は2kgです。ケーブル種類やコネクタの重量などで製品によってずれ動く可能性があります。

RAC-CF5の画像

RAC-CF5の画像

総耐荷重 品番 価格
RAC-CF5 2kg 3,300円(税抜き 3,000円)

新着ニュースリリース

2024.07.12
Type-Cケーブル1本で4K映像を2画面出力できるドッキングステーションを発売
HDMIポートを2個搭載したUSB Type-Cドッキングステーション「USB-DKM8S」を発売しました。
Type-Cケーブル1本で4K映像を2画面出力できるドッキングステーションを発売
2024.07.11
マイク感覚で使えるハンドマイク型拡声器スピーカーを発売
ハンドマイク型ポータブル拡声器スピーカー「MM-SPAMP18」を発売しました。
マイク感覚で使えるハンドマイク型拡声器スピーカーを発売
2024.07.10
LANケーブルを延長できる、カテゴリ6A準拠のフィールド中継アダプタを発売
コネクタ不要でLANケーブルを延長できる、カテゴリ6A準拠のフィールド中継アダプタ「ADT-EX-6AFSTP」を7月下旬に発売予定です。
LANケーブルを延長できる、カテゴリ6A準拠のフィールド中継アダプタを発売
2024.07.09
コネクタの抜けを防ぐ、ラッチロック採用のHDMIケーブルを発売
ラッチロック搭載のHDMIケーブル「KM-HD20-Pシリーズ」を7月下旬に発売予定です。
コネクタの抜けを防ぐ、ラッチロック採用のHDMIケーブルを発売
ニュースリリース一覧へ

最新のニュースリリース

2024.07.12
Type-Cケーブル1本で4K映像を2画面出力できるドッキングステーションを発売
HDMIポートを2個搭載したUSB Type-Cドッキングステーション「USB-DKM8S」を発売しました。
Type-Cケーブル1本で4K映像を2画面出力できるドッキングステーションを発売
2024.07.11
マイク感覚で使えるハンドマイク型拡声器スピーカーを発売
ハンドマイク型ポータブル拡声器スピーカー「MM-SPAMP18」を発売しました。
マイク感覚で使えるハンドマイク型拡声器スピーカーを発売
2024.07.10
LANケーブルを延長できる、カテゴリ6A準拠のフィールド中継アダプタを発売
コネクタ不要でLANケーブルを延長できる、カテゴリ6A準拠のフィールド中継アダプタ「ADT-EX-6AFSTP」を7月下旬に発売予定です。
LANケーブルを延長できる、カテゴリ6A準拠のフィールド中継アダプタを発売
2024.07.09
コネクタの抜けを防ぐ、ラッチロック採用のHDMIケーブルを発売
ラッチロック搭載のHDMIケーブル「KM-HD20-Pシリーズ」を7月下旬に発売予定です。
コネクタの抜けを防ぐ、ラッチロック採用のHDMIケーブルを発売
ニュースリリース一覧へ