トップページ > ニュースリリース一覧 > デジタル診断監視DDMI対応、一芯双方向タイプのBiDi SFPコンバーターを発売

ニュースリリース

2021.06.11
ニュースリリース一覧へ

デジタル診断監視DDMI対応、
一芯双方向タイプのBiDi SFPコンバータを発売

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田和範)は、デジタル診断監視DDMI対応で一芯双方向タイプのBiDi SFPコンバータ「LAN-SFPDBIシリーズ」「LAN-SFP10DBIシリーズ」を発売しました。

LAN-SFP10DBI-1213

LAN-SFPDBIシリーズ」「LAN-SFP10DBIシリーズ」は、デジタル診断監視DDMI対応で一芯双方向タイプのBiDi SFPコンバーターです。

SFPポート(mini GBICポート)を持つスイッチングHUBなどネットワーク機器に取り付け可能で、Gigabit伝送は「LAN-SFPDBI-1315」「LAN-SFPDBI-1513」が1000BASE-LX準拠、「LAN-SFP10DBI-1213」「LAN-SFP10DBI-1312」が10GBASE-LR準拠の拡張モジュールです。

光ファイバケーブル1本(1芯タイプ)で通信が可能な一芯双方向タイプのコンバータで、ネットワーク間の接続距離を最大10kmまで延長できます。光信号に変換して伝送するので、ノイズ対策も万全です。
デジタル診断監視DDMIに対応しています。

LAN-SFP10DBI-1213LAN-SFP10DBI-1213

機器の電源を落とさずSFPを交換することで最小限のコストと最小限の時間で復旧、システムのダウンタイムを抑えることができます。実作業での安心感と確実性、不具合発生頻度を減少させ、総合的な作業効率を高めます。

本製品は工場出荷時に全品動作チェックを行い、3年間の無償保証期間で万全の品質体制でお届けします。

特長 品番 価格
LAN-SFPDBI-1315 1000BASE-LX準拠 17,600円(税抜き 16,000円)
LAN-SFPDBI-1513 1000BASE-LX準拠 20,900円(税抜き 19,000円)
LAN-SFP10DBI-1213 10GBASE-LR準拠 34,100円(税抜き 31,000円)
LAN-SFP10DBI-1312 10GBASE-LR準拠 34,100円(税抜き 31,000円)

新着ニュースリリース

2021.06.22
飛沫防止にも有効、見通しが良い透明パーティションを発売
飛沫防止にも有効な、見通しが良い透明パーティション「SPT-0816SVCL」「SPT-3SVCL」を発売しました。
飛沫防止にも有効、見通しが良い透明パーティションを発売
2021.06.21
一つのレシーバーで同時に使える、静音・ワイヤレスタイプのテンキー&マウスセットを発売
一つのレシーバーで同時に使える、静音・ワイヤレスタイプのテンキーとマウスセット「NT-WL23SETBK」を発売しました。
一つのレシーバーで同時に使える、静音・ワイヤレスタイプのテンキー&マウスセットを発売
2021.06.18
WEB会議やテレワークに最適な片耳オーバーヘッドタイプのBluetoothヘッドセットを発売
WEB会議やテレワークに最適な片耳オーバーヘッドタイプのBluetoothヘッドセット「MM-BTMH58BK」を発売しました。
WEB会議やテレワークに最適な片耳オーバーヘッドタイプのBluetoothヘッドセットを発売
2021.06.17
iPad・タブレットの充電もできる2.4A高出力対応、コンパクトなキューブ型USB充電器を発売
代表取締役社長 山田和範)は、iPad・タブレットの充電もできる2.4A高出力対応のコンパクトなキューブ型USB充電器「ACA-IP79W」を発売しました。
iPad・タブレットの充電もできる2.4A高出力対応、コンパクトなキューブ型USB充電器を発売
ニュースリリース一覧へ