トップ >ニュースリリース >

ニュースリリース

2020.06.02
ニュースリリース一覧へ

暗闇でも撮影できる赤外線センサー内蔵のセキュリティカメラを発売

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田和範)は、暗闇でも撮影できる赤外線センサー内蔵のセキュリティカメラ「CMS-SC03GY」を発売しました。

CMS-SC03GY
  • 品名:セキュリティカメラ
  • 品番:CMS-SC03GY
  • 標準価格:31,680円(税抜き 28,800円)
  • 商品ページ:http://sanwa.jp/pr/CMS-SC03GY

「CMS-SC03GY」は、暗闇でも撮影できる赤外線センサー内蔵のセキュリティカメラです。

CMS-SC03GY

周囲と温度差のある人や物の動きを検知できる人感センサーを3個搭載しており、最大110°の範囲に入った動体を、最大20m先に渡って捉え撮影することができます。動きを検知した時だけ自動撮影するので、電池の消耗を抑えられます。

CMS-SC03GY

乾電池で動作するため、電源が取りにくい場所などへの取り付けに適しています。電池切れが気になる場合は付属のACアダプタでの給電が可能なので、場所や状況に応じて電源の取り方をお選びいただけます。

CMS-SC03GYCMS-SC03GY

最大約15m先まで照らす赤外線センサーを搭載しています。暗闇でも目立たない波長940nmのセンサーなので、夜間でもモノクロ撮影が可能です。昼間と夜間のモードは内蔵センサーで自動的に切り替わるので、手間のかかる操作は必要ありません。
IP54防水設計なので、雨の中でも使用することができます。夜間や屋外での使用に適しているので、防犯や野生動物観察におすすめです。

CMS-SC03GY

また、動画撮影だけでなく、静止画撮影にも対応しており、必要に応じて、記録するデータの種類を動画・静止画から選択することができます。動画・静止画の両方を同時に記録できるモードも搭載しています。
さらに、決まった間隔で静止画または動画を撮影するタイムラプス撮影(インターバル動画撮影)にも対応しているので、動物や植物の定点観察用にもお使いいただけます。

撮影した画像や動画はmicroSDに保存され、本体内蔵の液晶モニターでその場で確認することができます。

CMS-SC03GYCMS-SC03GY

テレビやパソコンへ出力して確認することも可能です。

CMS-SC03GYCMS-SC03GY

高機能かつ簡単に設置することができるので、防犯カメラの設置を検討している方におすすめです。

特長 品番 価格
CMS-SC03GY セキュリティ
カメラ
31,680円(税抜き 28,800円)

新着ニュースリリース

2021.06.16
持ち運びや収納に便利なType-Cポート接続できるタッチパネル内蔵モバイルディスプレイを発売
Type-C接続対応でタッチパネル内蔵のモバイルディスプレイ「DP-02」を発売しました。
持ち運びや収納に便利なType-Cポート接続できるタッチパネル内蔵モバイルディスプレイを発売
2021.06.15
ノイズの影響を受けず、長距離ネットワークに最適な光メディアコンバータを発売
ノイズの影響を受けず長距離ネットワークに最適な光メディアコンバータ「LAN-EC212RL」「LAN-EC212RL10」を発売しました。
ノイズの影響を受けず、長距離ネットワークに最適な光メディアコンバータを発売
2021.06.14
自由に動きながら使えるヘッドマイク付きワイヤレスポータブル拡声器スピーカーを発売
自由に動きながら使えるワイヤレスポータブル拡声器スピーカー「MM-SPAMP12」と、MM-SPAMP12用ヘッドマイク「MM-SPAMP12HM」を発売しました。
自由に動きながら使えるヘッドマイク付きワイヤレスポータブル拡声器スピーカーを発売
2021.06.11
デジタル診断監視DDMI対応、一芯双方向タイプのBiDi SFPコンバーターを発売
デジタル診断監視DDMI対応で一芯双方向タイプのBiDi SFPコンバーター「LAN-SFPDBIシリーズ」「LAN-SFP10DBIシリーズ」を発売しました。
デジタル診断監視DDMI対応、一芯双方向タイプのBiDi SFPコンバーターを発売
ニュースリリース一覧へ