トップ >ニュースリリース >

ニュースリリース

2020.05.07
ニュースリリース一覧へ

3倍ズーム機能搭載、テレワーク・サテライトオフィスでの
テレビ会議に最適なWEBカメラを発売

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田和範)は、3倍ズーム機能を搭載しており、テレワーク・サテライトオフィスでのテレビ会議に最適なWEBカメラ「CMS-V50BK」を発売しました。

CMS-V50BK
  • 品名:3倍ズーム搭載会議用カメラ
  • 品番:CMS-V50BK
  • 標準価格:79,200円(税抜き 72,000円)
  • 商品ページ:http://sanwa.jp/pr/CMS-V50BK

「CMS-V50BK」は、ZOOMやskypeなどのテレビ会議に最適なWEBカメラです。

CMS-V50BK

カメラには3倍ズームレンズを搭載しているため、テレビ会議の際に話し手を映したり、手元にある資料を拡大して映したりする際に便利です。また、映している物に自動でピントが合うようにオートフォーカス機能を搭載しているため、会議を円滑に進行できます。
広範囲を映す広角84°のワイドレンズを搭載しており、複数人を映してテレビ会議を行うことも可能のため、テレワーク・サテライトオフィスでの使用におすすめです。
付属のリモコンを使用することで垂直−30°〜+30°、水平±175°の範囲でカメラの向きを変更できます。

CMS-V50BKCMS-V50BK
CMS-V50BKCMS-V50BK

フルHD対応(1920×1080)のCMOSセンサーを搭載しており、大画面にキレイな映像を出力します。フレームレートは30fpsと動きも滑らかに映し出すので、細かい動作の確認をしたい場合にも最適です。

本製品とパソコンをUSBケーブルで繋ぐだけで起動する電源不要の簡単接続なので、急な会議でもすぐに準備し、始めることができます。電源補助用のUSBコネクタが付いており、パソコンに接続することで電力不足を解消します。

CMS-V50BK

天井や壁などに取り付けられる金具が付属しており、部屋全体を映したい場合などに便利です。カメラ用三脚穴を内蔵しており、三脚に設置することで、お好みの位置にカメラを設置できます。ケーブルは長めの5mのため、壁面などパソコンから離れた場所でも、ケーブル長に余裕を持たせて設置できます。

CMS-V50BKCMS-V50BK

テレビ会議を通してお客様とプレゼンや打ち合わせを行う頻度の多い企業やテレワークを導入している企業におすすめです。

カラー 品番 価格
CMS-V50BK ブラック 79,200円(税抜き 72,000円)

新着ニュースリリース

2021.06.16
持ち運びや収納に便利なType-Cポート接続できるタッチパネル内蔵モバイルディスプレイを発売
Type-C接続対応でタッチパネル内蔵のモバイルディスプレイ「DP-02」を発売しました。
持ち運びや収納に便利なType-Cポート接続できるタッチパネル内蔵モバイルディスプレイを発売
2021.06.15
ノイズの影響を受けず、長距離ネットワークに最適な光メディアコンバータを発売
ノイズの影響を受けず長距離ネットワークに最適な光メディアコンバータ「LAN-EC212RL」「LAN-EC212RL10」を発売しました。
ノイズの影響を受けず、長距離ネットワークに最適な光メディアコンバータを発売
2021.06.14
自由に動きながら使えるヘッドマイク付きワイヤレスポータブル拡声器スピーカーを発売
自由に動きながら使えるワイヤレスポータブル拡声器スピーカー「MM-SPAMP12」と、MM-SPAMP12用ヘッドマイク「MM-SPAMP12HM」を発売しました。
自由に動きながら使えるヘッドマイク付きワイヤレスポータブル拡声器スピーカーを発売
2021.06.11
デジタル診断監視DDMI対応、一芯双方向タイプのBiDi SFPコンバーターを発売
デジタル診断監視DDMI対応で一芯双方向タイプのBiDi SFPコンバーター「LAN-SFPDBIシリーズ」「LAN-SFP10DBIシリーズ」を発売しました。
デジタル診断監視DDMI対応、一芯双方向タイプのBiDi SFPコンバーターを発売
ニュースリリース一覧へ