トップ >ニュースリリース >

ニュースリリース

2020.03.12
ニュースリリース一覧へ

既存のネットワークに追加するだけで
PoE給電ネットワークを簡単に構築できるPoEインジェクターを発売

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田和範)は、既存のネットワーク環境に追加するだけでPoE給電ネットワークを構築できるPoEインジェクター「LAN-GIHINJ3」を発売しました。

LAN-GIHINJ3
  • 品名:PoEインジェクター(4ポート対応)
  • 品番:LAN-GIHINJ3
  • 標準価格:35,200円(税抜き 32,000円)
  • 商品ページ:http://sanwa.jp/pr/LAN-GIHINJ3

PoE(Power Over Ethernet)とは、LANケーブル1本で、データ通信と電力供給ができる技術のことです。PoE受電対応機器であればLANケーブルを電源代わりに使用できるので、コンセントのない場所でもネットワーク機器を設置できるようになります。

「LAN-GIHINJ3」は、既存のネットワーク環境に追加するだけでPoE給電ネットワークを構築できるPoEインジェクターです。

LAN-GIHINJ3

本製品をスイッチングハブとPoE対応受電機器、例えば無線アクセスポイントやIPカメラなどとの間に設置することで、機器に電源を供給しながらデータ転送を行えます。そのため、天井などのAC電源を設置しにくい場所や、集合住宅・オフィスのような手軽にAC電源を増やすことができない施設などでネットワーク機器を使用する場合に最適です。既にPoE非対応のスイッチングハブを使用してネットワーク構築している場合でも、それらのネットワークを変更することなく本製品を追加するだけでPoE対応ネットワークが実現できます。

LAN-GIHINJ3LAN-GIHINJ3

本製品は1台で4つのLANポートをPoE給電対応ポートにすることが可能です。各ポートでPoE給電のコントロールを行うため、IEEE802.3afデバイス、IEEE802.3atデバイスの混在接続も可能です。
高速なギガビット通信に対応しているので、IPカメラなどでの動画転送にも対応し、既存ネットワークとPoEデバイスの性能を最大限発揮できます。
筐体は放熱性に優れたメタルを採用しているので、高熱による動作異常を予防します。

LAN-GIHINJ3

本製品に使用する推奨ケーブルKB-T6POEシリーズKB-T6TSシリーズKB-T5Tシリーズも好評発売中です。

特長 品番 価格
LAN-GIHINJ3 4ポート対応 35,200円(税抜き 32,000円)

新着ニュースリリース

2021.06.15
ノイズの影響を受けず、長距離ネットワークに最適な光メディアコンバータを発売
ノイズの影響を受けず長距離ネットワークに最適な光メディアコンバータ「LAN-EC212RL」「LAN-EC212RL10」を発売しました。
ノイズの影響を受けず、長距離ネットワークに最適な光メディアコンバータを発売
2021.06.14
自由に動きながら使えるヘッドマイク付きワイヤレスポータブル拡声器スピーカーを発売
自由に動きながら使えるワイヤレスポータブル拡声器スピーカー「MM-SPAMP12」と、MM-SPAMP12用ヘッドマイク「MM-SPAMP12HM」を発売しました。
自由に動きながら使えるヘッドマイク付きワイヤレスポータブル拡声器スピーカーを発売
2021.06.11
デジタル診断監視DDMI対応、一芯双方向タイプのBiDi SFPコンバーターを発売
デジタル診断監視DDMI対応で一芯双方向タイプのBiDi SFPコンバーター「LAN-SFPDBIシリーズ」「LAN-SFP10DBIシリーズ」を発売しました。
デジタル診断監視DDMI対応、一芯双方向タイプのBiDi SFPコンバーターを発売
2021.06.10
ノートパソコン、ディスプレイ33サイズに対応、「銀微粒子を精密に塗布する技術」を活かした高い抗菌性能を持つ保護フィルムを発売
ノートパソコン、ディスプレイ33サイズに対応し、「銀微粒子を精密に塗布する技術」を活かした高い抗菌性能を持つ保護フィルム「LCD-○ABシリーズ」を発売しました。
ノートパソコン、ディスプレイ33サイズに対応、「銀微粒子を精密に塗布する技術」を活かした高い抗菌性能を持つ保護フィルムを発売
ニュースリリース一覧へ