トップ >ニュースリリース >

ニュースリリース

2019.11.07
ニュースリリース一覧へ

最大42インチまでのモニターを設置できるモニタースタンドを発売

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田和範)は、最大42インチまでの液晶テレビ・モニターを設置でき、デジタルサイネージに最適なモニタースタンド「CR-LAST29」「CR-LAST30」を発売しました。

CR-LAST29
  • 品名:モニタースタンド
  • 品番:CR-LAST29・CR-LAST30
  • 標準価格:35,200円(税抜き 32,000円)
    46,200円(税抜き 42,000円)
  • 商品ページ:http://sanwa.jp/pr/CR-LAST29-30

「CR-LAST29」は、たたむとフラットでコンパクトになる折りたたみ式です。そのため、貨物車に積んで運搬したり、展示スペースに搬入したりするのに便利です。

スタンドの状態でも押して移動できるハンドルとキャスターが付いています。(モニターを設置した状態での長距離移動は想定していません。)キャスターはすべてにストッパーが付いており、展示する際にはしっかりと固定できます。

CR-LAST29CR-LAST29
CR-LAST29CR-LAST29

スタンドの角度は15°・20°で設定ができ、モニター角度は上下12度まで無段階調整ができます。モニターマウントの高さは4段階の設定ができ、使用状況に合わせて調整できます。
モニター耐荷重は10kgです。

CR-LAST29CR-LAST29
CR-LAST29CR-LAST29

「CR-LAST30」は、小型パソコンやBD・DVDデッキが収納できるボックス付きです。スタンドの支柱背面か足元のフレームかどちらかに設置できるので、機器の平置き、縦置きに応じて選べます。鍵付きなので、セキュリティ対策も万全です。

CR-LAST30CR-LAST30
CR-LAST30CR-LAST30

スタンドは遠くからでも視認性の高い垂直型です。モニター角度は上下8度の範囲で微調整ができます。
モニター耐荷重は15kgです。

CR-LAST30CR-LAST30

両製品とも、通行客の目線に合わせた高さの作りになっており、店舗や展示会での案内やフロアガイド、飲食店のメニューなど、手近なサイネージ用途に最適です。
VESA規格に対応し、シャープ、フィリップス、Panasonic、その他各メーカーに対応しています。

また、サンワサプライでは、環境やディスプレイに合わせてサイズ・形態・機能・色をカスタマイズできるデジタルサイネージ特注スタンドの制作を承っております。詳しくはサンワサプライ営業までお問い合わせください。

特長 品番 価格
CR-LAST29 折りたたみ式 35,200円(税抜き 32,000円)
CR-LAST30 セキュリティ
ボックス付
46,200円(税抜き 42,000円)

新着ニュースリリース

2021.06.16
持ち運びや収納に便利なType-Cポート接続できるタッチパネル内蔵モバイルディスプレイを発売
Type-C接続対応でタッチパネル内蔵のモバイルディスプレイ「DP-02」を発売しました。
持ち運びや収納に便利なType-Cポート接続できるタッチパネル内蔵モバイルディスプレイを発売
2021.06.15
ノイズの影響を受けず、長距離ネットワークに最適な光メディアコンバータを発売
ノイズの影響を受けず長距離ネットワークに最適な光メディアコンバータ「LAN-EC212RL」「LAN-EC212RL10」を発売しました。
ノイズの影響を受けず、長距離ネットワークに最適な光メディアコンバータを発売
2021.06.14
自由に動きながら使えるヘッドマイク付きワイヤレスポータブル拡声器スピーカーを発売
自由に動きながら使えるワイヤレスポータブル拡声器スピーカー「MM-SPAMP12」と、MM-SPAMP12用ヘッドマイク「MM-SPAMP12HM」を発売しました。
自由に動きながら使えるヘッドマイク付きワイヤレスポータブル拡声器スピーカーを発売
2021.06.11
デジタル診断監視DDMI対応、一芯双方向タイプのBiDi SFPコンバーターを発売
デジタル診断監視DDMI対応で一芯双方向タイプのBiDi SFPコンバーター「LAN-SFPDBIシリーズ」「LAN-SFP10DBIシリーズ」を発売しました。
デジタル診断監視DDMI対応、一芯双方向タイプのBiDi SFPコンバーターを発売
ニュースリリース一覧へ