トップ >ニュースリリース >

ニュースリリース

2019.03.04
ニュースリリース一覧へ

アクティブ・ラーニングなど多目的に使え、
省スペースに収納できるフォールディングデスクを発売

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田哲也)は、アクティブ・ラーニングやセミナーなど多目的に使え、折り畳んで省スペースに収納できるフォールディングデスク「FLD-6550BRN」「FLD-6550WN」を発売しました。

製品品番 標準価格 製品画像
FLD-6550BRN製品詳細へ 31,020円(税抜き 28,200円) 製品画像へ
FLD-6550WN製品詳細へ 31,020円(税抜き 28,200円) 製品画像へ
品番 標準価格
FLD-6550BRN 31,020円(税抜き 28,200円)
FLD-6550WN 31,020円(税抜き 28,200円)

「FLD-6550BRN」「FLD-6550WN」は、天板を折り畳めるフォールディングデスクです。
天板サイズは幅65cm×奥行き50cmで、ノートパソコンやA4ノート、筆箱などを置いて作業することができ、個人用のデスクにピッタリです。

レバー1本で天板を広げること・折り畳むことが可能で、女性や子どもなど力が弱い方でもカンタンに使えます。折り畳んだデスクは、複数台を平行方向に重ねて並べられます。1m×1mのスペースに5台収納可能で、場所を取りません。重量は10.9kgで、一般的な教室机と比べると少し重めですが、移動を補助するキャスターが付いているので、運ぶときも苦になりません。

教科書・ノート・筆記用具などを収納できる中棚と、脚元を隠す幕板が付属しています。また、デスクの左右にフックがあり、バッグを掛けることが可能です。天板の四隅のコーナーには丸みをもたせており、安全性を高めています。
天板のバリエーションとして、薄い木目(FLD-6550BRN)とホワイト(FLD-6550WN)の2カラーをご用意しています。

小さなスペースに片付けておき、必要なときに素早く席を並べられる、キャスター付きのフォールディングデスクです。グループワークやディスカッションの際、レイアウトを変更するのに便利なため、アクティブ・ラーニングを取り入れた授業にオススメです。




新着ニュースリリース

2021.06.16
持ち運びや収納に便利なType-Cポート接続できるタッチパネル内蔵モバイルディスプレイを発売
Type-C接続対応でタッチパネル内蔵のモバイルディスプレイ「DP-02」を発売しました。
持ち運びや収納に便利なType-Cポート接続できるタッチパネル内蔵モバイルディスプレイを発売
2021.06.15
ノイズの影響を受けず、長距離ネットワークに最適な光メディアコンバータを発売
ノイズの影響を受けず長距離ネットワークに最適な光メディアコンバータ「LAN-EC212RL」「LAN-EC212RL10」を発売しました。
ノイズの影響を受けず、長距離ネットワークに最適な光メディアコンバータを発売
2021.06.14
自由に動きながら使えるヘッドマイク付きワイヤレスポータブル拡声器スピーカーを発売
自由に動きながら使えるワイヤレスポータブル拡声器スピーカー「MM-SPAMP12」と、MM-SPAMP12用ヘッドマイク「MM-SPAMP12HM」を発売しました。
自由に動きながら使えるヘッドマイク付きワイヤレスポータブル拡声器スピーカーを発売
2021.06.11
デジタル診断監視DDMI対応、一芯双方向タイプのBiDi SFPコンバーターを発売
デジタル診断監視DDMI対応で一芯双方向タイプのBiDi SFPコンバーター「LAN-SFPDBIシリーズ」「LAN-SFP10DBIシリーズ」を発売しました。
デジタル診断監視DDMI対応、一芯双方向タイプのBiDi SFPコンバーターを発売
ニュースリリース一覧へ