トップページ > ニュースリリース一覧 > 握りやすい波面形状で、誰でも使いやすい有線・無線光学式マウスを発売

ニュースリリース

ニュースリリース

【2016.02.24】

握りやすい波面形状の左右対称形で、
誰でも使いやすい有線・無線光学式マウスを発売。

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田哲也)は、握りやすい波面形状の左右対称形で、誰でも使いやすい有線光学式マウス「MA-127Hシリーズ」と無線光学式マウス「MA-WH126シリーズ」を発売しました。

製品品番 接続方式 カラー 標準価格 製品画像
MA-127Hシリーズ製品詳細へ 有線 ダークシルバー 他3色 (税抜き ¥1,300) 製品画像へ
MA-WH126シリーズ製品詳細へ 無線 ダークシルバー 他3色 (税抜き ¥2,300) 製品画像へ
品番・接続方式・カラー 標準価格
MA-127Hシリーズ有線
ダークシルバー 他3色
(税抜き ¥1,300)
MA-WH126シリーズ無線
ダークシルバー 他3色
(税抜き ¥2,300)

「MA-127Hシリーズ」「MA-WH126シリーズ」は、滑りにくくがっちりと掴める波形状の側面を採用し、誰でも握りやすい形状のマウスです。使いやすさを重視し、ドライバ不要でUSBコネクタを接続するだけで使用開始できる簡単接続設計のほか、左クリック・右クリック・ホイールの3ボタンだけを装備しているためすぐに操作に慣れることができ、パソコン初心者の方でも使用できます。また、左右対称形のデザインのため右利き・左利きどちらの方でも違和感なく使用できます。

マウス読み取りには信頼性の高い光学センサーを採用しており、正確で自然な操作を行えます。手首を一振りで画面の端までカーソル移動が可能な1,000カウント分解能で、エクセルなどの表計算ソフトを快適に使用できます。

「MA-127Hシリーズ」は有線式のマウスで、サイズは幅60×奥行き100×高さ35mmで、ケーブル長は1.35m、重量は90gです。 「MA-WH126シリーズ」は無線(ワイヤレス)式のマウスで、ワイヤレス通信には電波障害に強い2.4GHz帯を使用しており、通信半径約10m内を安定した状態で操作できます。マウス本体に超小型レシーバーを収納できるので、紛失の心配なく超小型レシーバーを持ち運べます。また、マウス裏面にON・OFFスイッチが付いており、未使用時には電源を切ることで電池を長持ちさせて無駄なコストを省けます。
サイズは幅59×奥行き102×高さ36mmで重量75gです。レシーバーのサイズは幅14.5×奥行き19×高さ6.5mmで、重量は2gです。

カラーラインナップは両シリーズとも、ダークシルバー・レッド・シルバー・ホワイトの4色展開で、お好みの色からお選びいただけます。


MA-127Hシリーズ カラーバリエーション

MA-127HDSの製品画像MA-127HDS           MA-127HRの製品画像MA-127HR           MA-127HSの製品画像MA-127HS           MA-127HWの製品画像MA-127HW


MA-WH126シリーズ カラーバリエーション

MA-WH126DSの製品画像MA-WH126DS           MA-WH126Rの製品画像MA-WH126R           MA-WH126Sの製品画像MA-WH126S           MA-WH126Wの製品画像MA-WH126W


広報関係者様専用ページのご案内

製品画像データベースなど各種サービスのご案内や弊社への広報に関する
お問い合わせ専用窓口をご確認いただけます。
(広報担当:渡邉 / 那須 TEL:086-223-3311 FAX:086-223-5123)

広報関連のお問い合わせはこちら

メールマガジンの購読申し込みについて

新商品情報など最新の情報をメールにてお知らせします。
ご登録・解除は無料で受け付けております。お気軽にお申し込みください。

広報関連のお問い合わせはこちら
  •  このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。 
     仕様・価格・外見など、予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
  •  記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

ニュースリリースへ戻る

TOPへ戻る
仕様を見る