トップページ > ニュースリリース一覧 > ループ検知機能付きでギガビット転送に対応するスイッチングハブ4種類を発売

ニュースリリース

ニュースリリース

【2016.01.06】

ループ検知機能付きでギガビット転送に対応するスイッチングハブ4種類を発売

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田哲也)は、ループ検知機能付きでギガビット転送に対応する5ポートスイッチングハブ「LAN-GIGAH5L」、8ポートスイッチングハブ「LAN-GIGAH8L」、16ポートスイッチングハブ「LAN-GIGAH16L」、24ポートスイッチングハブ「LAN-GIGAH24L」の4種類を発売しました。

製品品番 ポート数 標準価格 製品画像
LAN-GIGAH5L製品詳細へ 5ポート (税抜き ¥7,800) 製品画像へ
LAN-GIGAH8L製品詳細へ 8ポート (税抜き ¥9,500) 製品画像へ
LAN-GIGAH16L製品詳細へ 16ポート (税抜き ¥22,000) 製品画像へ
LAN-GIGAH24L製品詳細へ 24ポート (税抜き ¥30,000) 製品画像へ
品番・ポート数 標準価格
LAN-GIGAH5L5ポート (税抜き ¥7,800)
LAN-GIGAH8L8ポート (税抜き ¥9,500)
LAN-GIGAH16L16ポート (税抜き ¥22,000)
LAN-GIGAH24L24ポート (税抜き ¥30,000)

「LAN-GIGAH*Lシリーズ」は、全ポートがギガビットイーサネット(1000BASE-T / 100BASE-TX / 10BASE-T)に対応したスイッチングハブです。1秒間に最大1ギガビットという大量のデータ転送に対応しています。
本製品はループ配線が生じた場合にLEDでお知らせするループ検知機能を搭載しています。ループ配線とは、LANネットワーク内にループができた状態で配線されることをいいます。例えば、2台のLANハブ間を2本のLANケーブルでループ状に接続した場合や、1台のLANハブにLANケーブルの両端を接続した場合などが挙げられます。ネットワーク内にループ配線があると、通信データがループ配線内で無限に転送され続け、LANネットワーク帯域全体を圧迫します。そのためLANネットワーク内のデータ通信速度が下がり、最終的にはLANネットワーク全体が遮断されます。

新規にネットワークを構築する場合や、現在使用中のネットワークへ複数のパソコン・プリンタなどを追加導入する場合に、本製品があればループ配線の存在を確認できて便利です。年度末などに多数のパソコンを導入することが多い、オフィス・官公庁・各種公共施設などでの使用におすすめです。
電源を内蔵しているため、ACアダプタは不要で、電源ケーブルを簡単に取り回せます。金属筐体で放熱性が高く、ファンレス設計を採用しているため、静音性が求められる場所でも使用できます。また、IEEE802.3azに対応し省電力で作動します。

「LAN-GIGAH5L」「LAN-GIGAH8L」は、小型サイズの筐体を採用しているため設置場所を選ばず、マグネット付きなのでデスク・ラック側面などにある空間を活用できます。
「LAN-GIGAH5L」は5ポートのスイッチングハブです。本体サイズは幅148×奥行き84×高さ26mmで、重量は400gです。
「LAN-GIGAH8L」は8ポートのスイッチングハブです。本体サイズは幅193×奥行き84×高さ26mmで、重量は500gです。

「LAN-GIGAH16L」「LAN-GIGAH24L」は、19インチマウントラック用の取り付け金具付きです。
「LAN-GIGAH16L」は16ポートのスイッチングハブです。本体サイズは幅216×奥行き133×高さ42mmで、重量は1000gです。
「LAN-GIGAH24L」は24ポートのスイッチングハブです。本体サイズは幅267×奥行き162×高さ42mmで、重量は1500gです。

広報関係者様専用ページのご案内

製品画像データベースなど各種サービスのご案内や弊社への広報に関する
お問い合わせ専用窓口をご確認いただけます。
(広報担当:渡邉 / 那須 TEL:086-223-3311 FAX:086-223-5123)

広報関連のお問い合わせはこちら

メールマガジンの購読申し込みについて

新商品情報など最新の情報をメールにてお知らせします。
ご登録・解除は無料で受け付けております。お気軽にお申し込みください。

広報関連のお問い合わせはこちら
  •  このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。 
     仕様・価格・外見など、予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
  •  記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

ニュースリリースへ戻る

TOPへ戻る
仕様を見る