トップページ > ニュースリリース一覧 > SATA内蔵ハードディスクをUSB3.0外付けハードディスクに変換するケーブル2種類を発売

ニュースリリース

ニュースリリース

【2014.02.27】

SATA内蔵ハードディスクをUSB3.0外付けハードディスクに変換する
ケーブル2種類を発売。

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田哲也)は、内蔵用のハードディスク(SSD)をUSB 3.0対応外付けハードディスクとして変換するケーブル「USB-CVIDE4」「USB-CVIDE5」の2種類を発売します。

USB-CVIDEシリーズの製品画像 USB-CVIDEシリーズの製品画像

「USB-CVIDE4」「USB-CVIDE5」は、接続するだけで内蔵用ハードディスク(SSD)をUSB 3.0対応外付けハードディスクへと変換するケーブルです。ハードディスクのほか、各種光学ドライブ(CD・DVD・ブルーレイ)も接続できます。各種ドライブを直付けして使えるので、新たにケースを用意する必要がなく、交換がスムーズに行えます。
※基盤が剥き出しになるので、静電気や金属が触れないようにご注意ください。

「USB-CVIDE4」は、HDDコピー機能付きSATA-USB3.0変換ケーブルです。パソコンを利用せずにシリアルATAハードディスク(SSD)からシリアルATAハードディスク(SSD)へデータを丸ごとコピーすることができ、パソコンの引越しなどに最適です。本体にはコピー状況がわかるインジケーターを搭載しているので、簡単に転送状況が把握でき便利です。光学ドライブにも対応しています。
「USB-CVIDE5」は、シリアルATAハードディスク(SSD)の他にIDE接続のハードディスク・光学ドライブにも対応したUSB3.0変換ケーブルです。ACアダプタの電源ON・OFFスイッチが付いているので、脱着時の思わぬ事故を防ぐことができます。

どちらも対応OSは、Windows 8(64bit/32bit)・7(64bit/32bit)・Vista・XPで、対応ハードディスク容量は3TBまでとなっています。
高速通信が可能なUSB 3.0規格に対応しており、大容量のデータをコピーする場合に最適です。

USB-CVIDEシリーズ   USB-CVIDEシリーズ
USB-CVIDE4
(HDDコピー機能付きSATA - USB3.0
変換ケーブル)
  USB-CVIDE5
(IDE/SATA-USB3.0変換ケーブル)
 

パソコンなしでもHDDを簡単コピーでき、
インジケータ付きで転送量も一目でわかるSATA-USB3.0変換ケーブル。

  • HDDコピー機能付きSATA - USB3.0
    変換ケーブル
  • USB-CVIDE4
  • (税抜き ¥5,780)
  • 詳細はこちら
  • ハードディスク(SSD)を同時に2台まで接続、使用可能です。
  • パソコンに接続せずシリアルATAハードディスク(SSD)からシリアルATAハードディスク(SSD)へデータを丸ごとコピーすることができ、パソコンの引越しなどに最適です。
  • USB3.0に対応しており、データ転送が高速に行えます。
  • 光学ドライブ(CD・DVD・ブルーレイ)の接続が可能です。
    ※光学ドライブを接続する場合はハードディスク(SSD)を接続することはできません。光学ドライブ1台の接続のみ対応します。
  • 対応最大容量は合計3TBまで対応可能です。
商品画像 商品画像 商品画像 商品画像 商品画像 商品画像 商品画像 商品画像 商品画像
インターフェース USB側/USB Ver.3.0準拠(USB Ver.2.0上位互換)
HDD(SSD)側/シリアルATA
サイズ W55×D78×H15mm(突起部を除く)
重量 86g(本体のみ)
USB接続ケーブル長 約1m
付属品 ACアダプタ×1、取扱説明書×1
使用チップ PROLIFIC製/PL2773
対応機種 ■対応機種:Windows搭載(DOS/V)パソコン
 ※USBポート(Aコネクタ)を装備し、1つ以上の空きがあること。
 ※USB2.0対応のUSBポートに接続した場合、USB2.0の転送速度にのみ対応します。
■対応OS:Windows 8(64bit/32bit)・7(64bit/32bit)・Vista・XP
■対応ドライブ:
 シリアルATAインターフェースの内蔵型2.5インチハードディスク及び3.5インチハードディスク
 シリアルATAインターフェースの内蔵型SSD
 シリアルATAインターフェースの内蔵型光学式ドライブ
■対応ドライブ最大容量:合計3TB

内蔵用のIDE・シリアルATAハードディスクをUSB3.0に変換できる変換ケーブル。

  • IDE/SATA-USB3.0変換ケーブル
  • USB-CVIDE5
  • (税抜き ¥5,780)
  • 詳細はこちら
  • 各種ドライブをUSBに変換し接続可能にします。
    ・IDE3.5インチ(2.5インチ)ハードディスク→USB3.0/2.0に変換
    ・シリアルATA3.5インチ(2.5インチ)ハードディスク→USB3.0/2.0に変換
    ・IDE光学式ドライブ機器(CD-Rドライブ・DVD-Rドライブなど)→USB3.0/2.0に変換(付属のIDEケーブルをご使用ください)
    ※USB2.0規格の環境でも使用可能です。(この場合は「Super Speed」モード(転送速度5Gbps/理論値)では動作しません。)
  • 各種ドライブにケーブルを直付けするのでケースが不要で交換が簡単です。
    ※ハードディスクを本体に装着後は、基盤が剥き出しの状態になりますので、基盤に静電気や金属が触れないようにご注意ください。
  • ドライバのインストールをする必要はありません。
  • 脱着時にスイッチで電源のON・OFFができるから安心です。ACアダプタ付属です。
    ※サンワサプライ製USB-CVIDE2と異なり、ハードディスク(SSD)及び光学式ドライブを2台同時認識させることはできません。
商品画像 商品画像 商品画像 商品画像 商品画像 商品画像 商品画像 商品画像 商品画像
インターフェース USB側/USB Ver.3.0準拠(USB Ver.2.0上位互換)
HDD側/IDE、シリアルATA
サイズ W72×D40×H15mm(突起部を除く)
重量 約84g(本体のみ)
USB接続ケーブル長 約0.9m
使用時温度 0〜50℃
保管時温度 -20〜50℃
使用時湿度 0〜85%
保管時湿度 0〜85%
付属品 ACアダプタ×1、電源ケーブル×1、SATA接続ケーブル×1、IDE延長ケーブル×1、取扱説明書×1
使用チップ Innostor製/IS888、JMicron/JMS20330
対応機種 ■対応機種:Windows搭載(DOS/V)パソコン
 ※USBポート(Aコネクタ)を装備し、1つ以上の空きがあること。
 ※USB1.1対応のUSBポートに接続した場合、USB1.1の転送速度にのみ対応します。
■対応OS:Windows 8(64bit/32bit)・7(64bit/32bit)・Vista・XP
■対応ドライブ:シリアルATAインターフェースの内蔵型2.5インチハードディスク(SSD)及び3.5インチハードディスク
IDEインターフェースの内蔵型2.5インチハードディスク(SSD)及び3.5インチハードディスク
IDEインターフェースの光学式ドライブ
シリアルATAインターフェースの光学式ドライブ
■対応最大容量:3TB

USB-CVIDE4

HDDコピー機能付きSATA - USB3.0変換ケーブル

(税抜き ¥5,780)

USB-CVIDE5

IDE/SATA-USB3.0変換ケーブル

(税抜き ¥5,780)

【お客様からのお問い合わせ】
岡山サプライセンター TEL:086-223-3311
東京サプライセンター TEL:03-5763-0011

広報関係者様専用ページのご案内

製品画像データベースなど各種サービスのご案内や弊社への広報に関するお問い合わせ専用窓口をご確認いただけます。 広報関係者の方は右記より専用ページへおすすみください。

広報担当:金高 奈津美
TEL:086-223-3311 FAX:086-223-5123

広報関連のお問い合わせはこちら

このニュースリリースページの全画像においてクリックすると、大きなJPEG画像が表示されます。
また、各種サイズJPEG、EPS画像をご希望の方は、画像データベースシステムをご利用ください。

  •  このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。 
     仕様・価格・外見など、予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
  •  本ページに記載されている会社名・製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。

ニュースリリースへ戻る

TOPへ戻る
仕様を見る