トップ > 製品情報 >

付属のワイヤーでファスナーをロックし、ノートパソコン・重要書類などの盗難を防止。

SL-47BAGカバン用セキュリティ
×

この製品の画像をダウンロード

SL-47BAG / カバン用セキュリティ

SL-47BAGの画像を表示しています。

SL-47BAG カバン用セキュリティ
SL-47BAG カバン用セキュリティ
SL-47BAG カバン用セキュリティ
SL-47BAG カバン用セキュリティ
SL-47BAG カバン用セキュリティ
SL-47BAG カバン用セキュリティ
SL-47BAG カバン用セキュリティ
  • ダイヤル錠
    数字を合わせて開錠し、錠を使ってロックします

カバン用セキュリティ

SL-47BAG廃止

JANコード
4969887286203
標準価格
(税抜き \3,680)

仕様仕様

セット内容 ショルダーベルト(両端にダイヤル錠付属)×1
ファスナーロック用ワイヤー×1
※本製品はベルトのみで、カバンは付属していません。

特長特長

  • バックのショルダーベルトを取り替えて、カバンの盗難を防止します。
  • 車内に取り付けて車上荒らし対策にも効果的です。
  • 付属のケーブルでファスナーをロックして、ノートパソコンなどの盗難を防止します。
    ※ファスナーに直径4mm以上の穴があるもの。
  • デスク、イスなどに取り付けて置引きなどの対策になります。
    ※本製品は盗難を完全に防止するものではありません。できる限りカバンは放置せず、常時携帯するようお願いいたします。

  • <使用方法>
    1.カバンのショルダーベルトを取り外します。
    2.ダイヤル錠の開錠ボタンを押して、バックに取り付けます。
    3.机などに巻き付ける際には、片側のダイヤル錠を外し、机に巻き付けます。
    4.ファスナーをロックする際は、付属のケーブルの片方の金具を2つのファスナーの穴に通します。
    5.もう一方の輪に金具を通し、ダイヤル錠の開錠ボタンの横にある穴に「カチッ」と音がするまで差し込みます。
    6.両方のダイヤル錠の番号を全て回して、取り付け完了です。
    7.取り外しの際は、ダイヤルを指定した番号に合わせてください。
    ※ダイヤル錠は、お好きな開錠番号を設定できます。
  • 3桁のダイヤルロック錠はお好きな番号に設定可能です。

    <錠のダイヤルセット方法>
    ダイヤルの開錠番号は任意の番号に設定でき(出荷時000)、本製品をカバンに取り付ける前に設定してください。
    1.ダイヤルを出荷時の000にした後、設定ボタンを細い物で押し込みます。
    2.押した状態のままお好きな番号にします。
    3.開錠ボタンを押して設定した番号で開錠できるか確認してください。
    ※ダイヤルを回している際、設定ボタンがゆるむと、その位置が設定されてしまいます。必ず押し込んだ状態のまま設定してください。
    ※暗証番号を忘れてしまった場合は全ての番号を試すか、錠を切断する以外開錠はできません。メモなどを残すよう、お願いします。
この製品の画像をダウンロード
  • ヤフー!で検索
  • Googleで検索
  • MSNで検索
  • 楽天で検索
  • サンワダイレクトで検索
  • サンワチャンネル
  • サンワダイレクト


TOPへ戻る
仕様を見る
メルマガ登録

メールアドレス