トップ > 製品情報 > 入力機器 > キーボード > 有線キーボード > SKB-MM1BK

19個のホットキーを内蔵したマルチメディアキーボード。

画像を拡大 キー配列を確認

SKB-MM1BKの画像を表示しています。

マルチメディアキーボード

製品品番

SKB-MM1BK 廃止

JANコード 4969887664773
標準価格 (税抜き \2,480)
  • お問い合わせ
  • 取扱・組立説明書
  • Q&A
  • 特長
  • 特長
  • 特長
  • 特長
  • 特長
  • パッケージ

製品詳細

特長特長

  • キー配列は標準的な日本語109A配列です。
  • しっかりとした深い押し心地のメンブレン方式を採用しています。
  • OS標準ドライバですべてのキーが動作可能です。別途ドライバをインストールする必要がありません。
  • 手首への負担を軽減するリストレストが付属しています。長時間のキー入力でも疲れにくいです。
  • リストレストは着脱式です。
  • キーボードの両端に音楽や動画再生に便利な19個のマルチメディアキーを搭載し、ボタンひとつで音楽・映像・インターネットを楽に操作できます。
  • USB-PS/2変換アダプタ付きです。

仕様仕様

キー表示 日本語109A配列準拠
キー数 108キー+19キー(マルチメディアキー)
キーピッチ 19mm(文字キー以外は除く)
インターフェース(コネクタ) USB(Aタイプコネクタ)・PS/2(ミニDIN6pinオス)
キースイッチ メンブレン
キーストローク 3.0±0.3mm
動作力 50±5g
消費電流 100mA以下
サイズ W492.5×D154×H32mm
重量 約650g
ケーブル長 約1.5m
付属品 リストレスト、USB-PS/2変換アダプタ、取扱説明書

対応機種対応機種

対応機種 Windows搭載(DOS/V)パソコン
※USBポートを持ち、パソコン本体メーカーがUSBポートの動作を保証している機種。もしくはPS/2キーボードポートを持ち、本体メーカーがPS/2ポートの動作を保証している機種。
対応OS Windows 8.1・8(64bit/32bit)・7(64bit/32bit)・Vista・XP、Windows RT

<注意事項>
※ノートパソコンや各メーカー純正キーボードのファンクションキーに割付けられている特殊機能(画面の明度調整やボリュームのアップダウンなど)は、このキーボードからは操作できません。
※Windowsが起動する前のコマンド(BIOSの設定、SCSIボードの設定など)は、このキーボードからは操作できません。
※このキーボードを初めて使用するときに、パソコンの機種・BIOSによっては、起動前にPS/2マウスかPS/2キーボードを本体に直接接続しておく必要があります。
※パソコンの機種・BIOSによっては、サスペンスモード(スリープ、スタンバイモード)後にUSBキーボードを認識しないことがあります。この時は接続しているUSBコネクタを一度引き抜いてからもう一度接続しなおしてください。
※キーボード一覧表はこちら→(リンク)

※確認済対応状況の内容につきましては表記の限りではありません。

よくある質問よくある質問(Q&A)

6点入力に対応しているUSBキーボードはありますか?

2017/06/26

現在対応確認が取れている型番は以下になります。 SKB-109LU、SKB-109LUBK、SKB-ST1W、SKB-ST1SV、SKB-109LUN、SKB-109LUBKN、SKB-SL17
続きを読む

付属のリストレストの素材は何ですか?

2010/07/02

プラスチック(ABS)です。 キーボードと同じ素材になります。
続きを読む

キーボードのスリープキーを押してスリープモードになったが、どうしたら復帰できるか?

2009/07/28

スリープモードからの復帰方法はパソコン側の設定によります。 初期の設定はパソコンの電源ボタンを押すことで復帰するようになっている場合が多いです。 *電源ボタンは長押(強制終了)しないでください。
続きを読む

Microsoft ExcelでEnterキーを入れるとカーソルが右へ動くようにできますか。

1999/11/10

Excelのオプション設定で設定できます。
続きを読む


ページの最初へ戻る
閲覧履歴を見る