トップ > 製品情報 > 用紙・ラベル(インクジェット用紙・ラベル) > アイロン転写紙 > アイロン手作りキット > JP-BAGSET24

デニムバッグと転写紙の手作りキット。

画像を拡大

JP-BAGSET24の画像を表示しています。

インクジェット手作りデニムバッグキット

製品品番

JP-BAGSET24 廃止

JANコード 4969887412541
標準価格 (税抜き \1,950)
  • お問い合わせ
  • 取扱・組立説明書
  • Q&A
  • 無料テンプレート
メイン
特長
特長
パッケージ

製品詳細

特長特長

  • カラー布用のアイロン転写用紙とかわいいデニムバッグの便利なセットです。にじみもなく美しい発色で、キレイな仕上がりです。※従来のアイロン転写紙は、転写後に布地の色が透けて見えるため濃色のカラー布には使えません。
  • お子様のサブバッグやお稽古バッグ、クラブなどで作るおそろいのバッグなどにもオススメです。
  • 洗濯耐久性を持たせ、洗濯機での洗濯も可能で、転写画像がはがれにくくなりました。※万一、転写部の一部がはがれた時は、再度アイロンをかけて、加熱・加圧してください。
  • 原材料および製造工程上、有害物質であるホルムアルデヒドは一切使用していないので、お子様の衣料にも安心してお使いいただけます。※公的機関においてホルムアルデヒド試験を行い、安全性は確認済みです。

  • <使い方>
    ※印刷する画像は正像で、反転させません。

  • <使用上のご注意>
    ※色移り、部分的にかかった水などによるにじみなどがありますので、一度洗濯をしてからの使用をおすすめします。

  • <対応プリンタに関するご注意>
    ※エプソンプリンタPM-4000PX、PX-5600、PX-G・A・Vシリーズ、CC-600PXなどの顔料系インクにも対応していますが、印刷時に設定を直して印刷してください。設定を修正しないと、画像によってはアイロンの熱により黄色のインクが昇華し、転写紙を黄色く染めることがあります。詳しくは取扱説明書を参照ください。

仕様仕様

セット内容 デニムバッグ×1枚、カラー布用アイロン転写紙(A4)×1シート、シリコン紙×1
デニムバッグサイズ W320×D40×H240mm

対応機種対応機種

対応機種 エプソン/
(染料系インク)PM・EP・MJシリーズ、PM-G・A・Dシリーズ など
(全色顔料系インク)PM-4000PX、PX-5600、PX-G・A・Vシリーズ
キヤノン/
(染料系インク)PIXUS BJ-BJCシリーズ など
レックスマーク/カラーインクジェットプリンタ(フォトに不対応)、
ブラザー/Mymioシリーズ 
※プリンタの構造上印刷のズレが起きることがあります。ご注意ください。

<対応プリンタに関するご注意>
※hp・NEC製プリンタには色落ちが激しいため対応していません。
※ほしい用紙や対応ソフトが探せる「用紙検索」はこちら→(リンク)
※かわいいイラスト素材やテンプレートを無償でダウンロードできます→(リンク)

よくある質問よくある質問(Q&A)

キヤノン製インクジェットプリンタでのより美しい印刷のために。

2003/07/29

1.PIXUSシリーズなどで「用紙の種類」を「普通紙」、「印刷品質」を「標準」で印刷すると、横筋が入ることがあります。より美しい印刷のためには、<B>「印刷品質」で「カスタム」を選び、「設
続きを読む

Tシャツなどの背中・胸側の両面にアイロン転写する際の注意点。

2003/07/29

Tシャツなどで背中・胸側の両面にアイロン転写をするとき、<B>転写紙部分とアイロン台の間に必ずシリコン紙をひいてください。</B> シリコン紙がないと、アイロンの熱でアイロン
続きを読む

失敗した転写紙の上に、別の転写紙を貼り付けてもいいですか?

2003/02/18

十分に転写されず、色あせやにじみ、はがれの原因になるので重ねて転写しないでください。
続きを読む

洗濯は何回ぐらいできますか。

2003/02/18

すべての条件を満たしてアイロン転写している場合、10回程度の洗濯では、色落ちやはがれ、にじみの心配はありません。 10回を超えて洗濯を繰り返すと、徐々に色は薄くなってきます。 洗濯についても条
続きを読む

アイロン転写したものを普通の洗濯物と同じように洗濯してもよいか。

2003/02/18

用紙自体の耐久性を高めてはいますが、インクジェットプリンタで印刷しているため、通常の洗濯ものと異なるデリケートな取扱いが必要となります。市販されているプリントTシャツなどと同様に扱わないようにしてくだ
続きを読む

よくある質問をもっと見るよくある質問をもっと見る



TOPへ戻る
仕様を見る