先輩インタビュー

  • 営業部
  • T.O
営業部 先輩インタビュー
お仕事の内容を教えてください。
現在、営業部の四国地区にて、営業担当をしています。外販、量販、新規販売店、エンドユーザーを訪問し、弊社の商品の提案や紹介を行っています。また、価格、納期の相談をいただいたり、商談を行ったりします。
どういった事を心がけていますか。
営業部の仕事写真2
私は、第一印象がとても大切だと思っています。基本的なことではありますが、元気良く挨拶を行い、マナーや礼儀などを欠かさないよう心掛けています。仕事面では、迅速な対応を一番に心掛けています。お客様からの要望にすぐ回答できることもありますが、時には、わからないことも正直あります。わからないからといってずっと悩んでも解決しません。わからないなら、わかりかねますと正直に伝え、少々お時間をくださいと一言電話やメールをすることも迅速な行動につながります。そのプロセスが一番大切であり、一声かけることで印象が違うと思います。
もう1つは、難しい物件や依頼がきた時は、答えはすぐ出さず、しっかり考えることを心掛けています。お客様からの相談、依頼に対して、まずはしっかり自分の力で考え、どんな方法があるかなど、想像力を膨らませるようにしています。そして、最適な製品や手段を導き出します。上司、先輩、営業アシスタントに相談し、計画を再度練り直し、何回か試行錯誤して回答を出します。迅速に回答することは大切ですが、こういった時は、回答に不備がないように、確実な回答をすることが大切だと思いますので、答えをすぐ出さず、しっかり考えるようにしています。
成果を得るためには何が必要ですか。
営業部の仕事写真3
サプライ業界では、時代の背景に伴い、日々新しい商品が登場しています。各メーカーなどの情報や動きなどに注目し、各メーカーに負けないように努力しています。中でも、情報収集することが成果を得るためには一番必要だと思います。既存販売店、新規販売店、エンドユーザーを訪問することで、どこに何を売っているか、何が売れているかなど、具体的なことを聞き出し、社内へ情報を持ち帰ります。そして、上司、先輩へ報告や相談を行い、情報収集で得たことについて対策を立て、営業活動を行います。ご注文をいただくには、一歩踏み込んだ商談が必要であり、踏み込んだ商談を行うには、自分自身がどれだけのことを知っているか、また、販売店へ情報提供できるかがカギになります。情報収集を積み重ねることで、自分自身のレベルアップにつながりますし、得たことをお客様へ情報提供することで、更なる信頼関係が生まれ、小さなことから大きなことまで様々な成果を得ることができると思います。
営業の醍醐味とは。
営業部の仕事写真4
大きな物件が成約できた時は、喜びを感じます。また、小さなことでも喜びを感じることがあります。ユーザーなどを訪問し、カタログや提案資料を担当者へ渡しても、見込みがないと断られるケースは多々あります。しかしある案件では、数日経ったあと、私宛に製品の問い合わせや製品を購入したいという電話をいただき、その時はとても嬉しく思いました。もちろん、訪問した所すべてから問い合わせなどをいただける訳ではありませんが、こういうことがあると訪問して良かったと感じ、次の仕事へのモチベーションも上がります。問い合わせをきっかけにユーザーとのつながりもでき、営業の幅が広がります。こうした小さなことを次々と積み重ねることで、大きな成果になり、その大きな成果を収穫することに、達成感や営業での醍醐味を感じます。

その他の先輩たち

  • 営業営業
  • 営業営業
  • 営業アシスタント営業アシスタント
  • 営業アシスタント営業アシスタント
  • 企画開発企画開発
  • 販売促進販売促進
  • WebマーケティングWebマーケティング
  • 総務総務
  • 情報システム情報システム
  • 仕入仕入