トップページ > 製品情報 > 周辺機器 > プレゼン機器 > MA-WTB36LP

マウス・トラックボール・レーザーポインターの1台3役。プレゼンでも使えるワイヤレストラックボールマウス。

MA-WTB36LP / ワイヤレストラックボールマウス

画像を拡大

MA-WTB36LPの画像を表示しています。

ワイヤレストラックボールマウス

製品品番

MA-WTB36LP 廃止

JANコード 4969887666005
標準価格 (税抜き \9,800)
  • お問い合わせ
  • 取扱・組立説明書
  • Q&A
メイン
特長
特長
特長
特長
特長
特長
仕様
コネクタ図
パッケージ

製品詳細

特長特長

  • 空中で、トラックボールを親指で回転させると、マウスカーソルを操作できます。手で持ったまま使えるので、歩きながらのプレゼンテーションなどに最適です。マウス裏面にあるボタンを使えば、PowerPointで、ページを進めたり、戻ったりすることができます。
  • マウス本体裏面のオートモードスイッチにより、空中でのトラックボールモードと、机上でのマウスモードが自動で切り替わります。
  • 通常のワイヤレスマウスとして机上で使用する時は、トラックボールを通常のスクロールホイールとして操作できます。
  • 赤色レーザーポインターを搭載しているので、プレゼンテーションなどで効果的な説明ができます。
  • 2.4GHz帯の周波数を使用しています。従来の27MHzワイヤレスと比べて電波の到達距離が約10倍です。半径約10m離れた場所からでも快適に操作できます。
  • ノートでもデスクトップでも便利に使える直付け小型レシーバーです。
    付属の携帯用ポーチで、持ち運びが楽に行えます。
  • Windows標準ドライバで使える簡単接続です。面倒なドライバのインストールが不要です。
  • RoHS指令に準拠した製品です。

仕様仕様

マウス仕様
カラー ブラック
インターフェース USB HID仕様バージョン1.1準拠
※USB2.0インターフェースでも使用できます。
コネクタ形状 USB(Aタイプコネクタ)
読み取り方式 レーザーセンサー方式
ワイヤレス方式 2.4GHz RF電波方式 16CH×2の24乗ID
通信範囲 木製机(非磁性体)/半径約10m
スチール机(磁性体)/半径約2m
※環境によって異なります。
分解能 1600・800カウント/インチ
ボタン 3ボタン、2ボタン(マウス底面)、トラックボール
サイズ・重量 マウス/W55×D121×H37mm・81g
小型レシーバー/W16×D51×H9.5mm・6g
電池性能 連続作動時間/約137時間
連続待機時間/約3600時間
使用可能日数/約2ヵ月間
(1日8時間パソコンを使用中に、マウス操作を25%割り当てた場合)
※環境(温度・電池性能)によって異なります。
※上記はテスト値であり、保証値ではありません。
付属品 小型レシーバー、単四乾電池(テスト用)×2本、携帯用ポーチ、取扱説明書
レーザーポインター仕様
レーザー波長 650nm(赤色レーザー)
レーザー出力 最大出力1mW以下(クラス2)
レーザー到達距離 約100m(夜間使用時)
※環境によって異なります。

対応機種対応機種

対応機種 Windows(DOS/V)パソコン、NEC PC98-NXシリーズ
※USBポート(Aタイプコネクタ)を持つ機種
対応OS Windows 7・Vista・XP・2000
※機種により対応できないものもあります。
※この文章中に表記されているその他すべての製品名などは、それぞれのメーカーの登録商標、商標です。
※マウス検索はこちら→(リンク)
この製品の画像をダウンロード

よくある質問よくある質問(Q&A)

マウスカーソルが飛ぶ。思うように動かない。

2008/12/19

一部のノートパソコンでは内蔵のポインティングデバイスを使わない設定にしないと正常に動作しません。 またボール式マウスの場合にはマウスのボール・ローラ部分にゴミやホコリが付着してないか確認して下さ
続きを読む

ホイールの動作が上下逆になる。

2002/03/20

他のマウスドライバあるいはタッチパッド用のユーティリティとの競合が考えられます。 アンインストールを行ってください。
続きを読む

Internet Explorerでスクロールが遅い。

2001/10/17

(1)Internet Explorerを起動してください。 (2)「ツール」→「インターネットオプション」を開いてください。 (3)「詳細設定」タブをクリックし、「ブラウズ」の「スムーズ
続きを読む

東芝製ノートパソコンでスクロールがうまく動作しない。

1999/11/30

次の手順に従って設定してみてください。 1.まずマウスを外す。続いて「デバイスマネージャ」→「マウス」→「アキュポイント」のプロパティを開き、「ドライバの更新」をクリック。ハードウェアウィザード
続きを読む


TOPへ戻る
仕様を見る