トップページ > 製品情報 > 周辺機器 > Webカメラ > CMS-V27SETBK

着脱可能なマグネット式で、すばやく被写体に近づいて撮影できるPCカメラ。ブラック。

画像を拡大

CMS-V27SETBKの画像を表示しています。

PCカメラセット(ブラック)

製品品番

CMS-V27SETBK 廃止

JANコード 4969887585429
標準価格 (税抜き \5,980)
  • お問い合わせ
  • 取扱・組立説明書
  • Q&A
  • 特長
  • 特長
  • 特長
  • パッケージ

製品詳細

特長特長

  • クリップ型スタンドでノートパソコンに簡単に着脱でき、机の上に置いても使えます。
  • リアル130万画素CMOSセンサー採用で高精細な画質で、大画面表示しても細部までくっきり撮影できます。
  • USBビデオクラス(UVC)対応なのでドライバ不要で、パソコンに接続するだけで動作します。
  • SkypeやWindows Live MessengerやYahoo!メッセンジャーなどのメッセンジャーソフトに使用できます。
  • USB接続で、簡単に接続できます。
  • USB2.0対応で動画がスムーズに動きます。
  • 静止画を撮影できるスナップショット機能付きです。
  • 使用しても邪魔にならない片耳タイプのヘッドセット付きです。
  • カメラ部分とスタンド部分はマグネットでくっついているので、簡単にカメラ部分を取外しできます。
  • スタンドからカメラ部分を取外し、被写体に近づいて撮影できます。

仕様仕様

カメラ
カラー ブラック
センサー CMOS 130万画素(記録画素数)
ビデオ解像度 最大1280×1024
レンズ F2.0
最短接写距離 1cm
フォーカス 手動
絞り・明るさ・コントラスト 自動調整
ホワイトバランス 自動調整
フレームレート 1280×1024(SXGA)最大15fps
640×480(VGA)最大30fps
※パソコン本体の性能、状況によってフレーム数は減少します。
最低照度 30Lux
インターフェース USB仕様 Ver.2.0準拠(Aタイプコネクタオス)
消費電力 最大150mA
サイズ W50×D50.8×H85mm
重量 90g
ケーブル長 1.5m
付属品 ヘッドセット、取扱説明書
ヘッドセット・ヘッドホン部
形式 ダイナミック型(ステレオ)
インピーダンス 32Ω
最大入力 15mW
プラグ形状 3.5mmステレオミニプラグ
ケーブル長 約1.8m
ヘッドセット・マイクロホン部
形式 コンデンサータイプ
周波数特性 50〜16000Hz
インピーダンス ハイインピーダンス
プラグ形状 3.5mmステレオミニプラグ
ケーブル長 約1.8m

対応機種対応機種

対応OS Windows 8・7(64bit/32bit)・Vista・XP(SP2以降)

<システム要件>
Pentium4 1.4GHz以上のCPU
256MB以上のメモリ
512MB以上のハードディスク空き容量
USBポートに1つの空き

<ご注意>
※インターネット接続の際にルーター、ファイヤーウォールをご使用の場合、ビデオチャット等のインターネットを利用した機能が使用できない場合があります。
※サンワサプライではUSBカメラ本体のみサポートしております。
SkypeやWindows Live Messengerなどのビデオチャットソフトウェアのサポートは一切行っておりません。
※付属のヘッドセットはLenovo ThinkPadに対応していません。
※「PCカメラ用語説明&選び方」はこちら→(リンク)
※「PCカメラ Q&A よくある質問」はこちら→(リンク)

※確認済対応状況の内容につきましては表記の限りではありません。

よくある質問よくある質問(Q&A)

画像が映るかどうか、確認する方法はありますか?

2010/06/24

Windowsの場合、Webカメラを接続した後に、 「コントロールパネル」→「カメラとスキャナ」→「USBビデオデバイス」を開くと、 カメラで映した画像を映し出すことが出来ます。
続きを読む

Skypeでの使用方法は?

2008/03/10

Skypeの「ツール」→「設定」→「ビデオ設定」にて弊社のカメラ(例:CMS−V23)をWebカメラに選択してください。 その後、プレビュー表示されるかご確認ください。
続きを読む

使用するパソコンにDirectXが入っていないと、使えませんか?

2008/01/24

DirectXが入っていないと使えません。もし最初から入っていない場合、Microsoftのホームページから無料でダウンロードすることができます。
続きを読む

カメラが映らない。

2007/10/26

製品自体をパソコンが認識しているか確認して下さい。 「コントロールパネル」→「システム」→「デバイスマネージャ」→「イメージングデバイス」内に製品型番が表示されていれば認識は正常にできています。
続きを読む


ページの最初へ戻る
閲覧履歴を見る