トップ > 製品情報 >

CR-LA1501BK、CR-LA1502BK、CR-LA1503BK、CR-LA1505BKの製品比較

  • 品番

  • キャプション

  • 画像

  • 価格

  • 特長アイコン

  • 仕様

  • 特長

  • CR-LA1501BK 

  • 1面モニタ搭載可能。水平多関節モニタアーム。

  • CR-LA1501BKの製品画像

  • ¥15,180 (税込)

  • 【サイズ】寸法図参照 【重量】3kg 【梱包】1個口/555×250×120mm・3.5kg 【出荷形態】ノックダウン組立式 【材質】スチール(支柱部)、アルミ(クランプ部、アーム部)、ABS樹脂(ブラケット) 【可動範囲】画面回転(ローテーション)/90° 左右(スウィング)/360° 画面左右(パン)/180° 画面上下(チルト)/145° 【耐荷重】8kg 【付属品】調整用工具、ディスプレイ取り付けネジ(M4×12・4本) <使用上のご注意> モニタアームを安全にお使いいただくために→(リンク)

  • ●水平空間に対して全方向に自由に動かすことができます。 ●高さは、支柱上で任意位置に固定することができます。 ●設置方法はクランプ式(板厚15mm〜50mmに対応)とグロメット式が選べる仕様になっています。 ●スリムクランプを採用しているので、デスクのバックパネルの干渉などの影響を受けにくくなっています。 ●VESA規格の取り付けに対応しています。(75×75mm、100×100mm) ※75mmの場合、取り付け箇所に凹みがあると取り付けができません。 ●各関節は付属の工具で硬さの調節が可能です。 ●液晶ディスプレイからのケーブルは、アーム下面のケーブルホルダーへ通すことができます。 ●ディスプレイ取り付け部のチルト角度はそれぞれ上下85°、60°です。 ●ポールの長さは480mm(机上面からポール先端まで)、支柱太さは直径32mmです。 ●耐荷重は8kgです。 ||<取り扱い上の注意事項> ※仕様にて規定される耐荷重をこえるディスプレイは取り付けないでください。 ※液晶ディスプレイを組み付けたアームとの総重量は、8kgを超える場合があります。液晶ディスプレイとアームとの組立やその作業を行う際は、必ず二人以上で行うようにしてください。 ※アーム、チルトの各関節の工場出荷時の保持力は、商品によって異なります。アーム設置後、必ず最適な保持力になるように関節に内蔵されたナット、ボルトを回して調節してください。 ※アーム操作(角度調節など)は、静かに行ってください。また必ず両手で操作してください。乱暴な操作や連続した繰り返し操作は、液晶ディスプレイとアームとの接合部やアームの付け根部を破損することがあります。 ※ネジ固定をした際、支柱先端部に力を掛けると、机上面を破損させる恐れがありますので設置場所の強度及び、力を掛けないよう注意してください。 ※テーブル端面から液晶ディスプレイをはみ出して設置したり、テーブル端面からはみ出す方向へ操作することはしないでください。オーバーハングの状態で液晶ディスプレイに下方向の力を加えると、テーブルから脱落することがあります。 ※振動の激しい場所や連続して長時間振動する場所へは設置しないでください。 ※設計上の想定設置環境温度は、0〜40℃です。その範囲を超える環境で使用しないでください。

  • CR-LA1502BK 

  • 2面モニタ搭載可能。水平多関節モニタアーム。

  • CR-LA1502BKの製品画像

  • ¥22,880 (税込)

  • 【サイズ】寸法図参照 【重量】5kg 【梱包】1個口/570×340×120mm・6kg 【出荷形態】ノックダウン組立式 【材質】スチール(支柱部)、アルミ(クランプ部、アーム部)、ABS樹脂(ブラケット) 【可動範囲】画面回転(ローテーション)/90° 左右(スウィング)/360° 画面左右(パン)/180° 画面上下(チルト)/145° 【耐荷重】アーム/各8kg、合計16kg 【付属品】調整用工具、ディスプレイ取り付けネジ(M4×12・8本) <使用上のご注意> モニタアームを安全にお使いいただくために→(リンク)

  • ●水平空間に対して全方向に自由に動かすことができます。 ●高さは、支柱上で任意位置に固定することができます。 ●設置方法はクランプ式(板厚15mm〜50mmに対応)とグロメット式が選べる仕様になっています。 ●スリムクランプを採用しているので、デスクのバックパネルの干渉などの影響を受けにくくなっています。 ●VESA規格の取り付けに対応しています。(75×75mm、100×100mm) ※75mmの場合、取り付け箇所に凹みがあると取り付けができません。 ●各関節は付属の工具で硬さの調節が可能です。 ●液晶ディスプレイからのケーブルは、アーム下面のケーブルホルダーへ通すことができます。 ●ディスプレイ取り付け部のチルト角度はそれぞれ上下85°、60°です。 ●ポールの長さは480mm(机上面からポール先端まで)、支柱太さは直径32mmです。 ●耐荷重はアーム1つにつき8kgです。 ||<取り扱い上の注意事項> ※仕様にて規定される耐荷重をこえるディスプレイは取り付けないでください。 ※液晶ディスプレイを組み付けたアームとの総重量は、8kgを超える場合があります。液晶ディスプレイとアームとの組立やその作業を行う際は、必ず二人以上で行うようにしてください。 ※アーム、チルトの各関節の工場出荷時の保持力は、商品によって異なります。アーム設置後、必ず最適な保持力になるように関節に内蔵されたナット、ボルトを回して調節してください。 ※アーム操作(角度調節など)は、静かに行ってください。また必ず両手で操作してください。乱暴な操作や連続した繰り返し操作は、液晶ディスプレイとアームとの接合部やアームの付け根部を破損することがあります。 ※ネジ固定をした際、支柱先端部に力を掛けると、机上面を破損させる恐れがありますので設置場所の強度及び、力を掛けないよう注意してください。 ※テーブル端面から液晶ディスプレイをはみ出して設置したり、テーブル端面からはみ出す方向へ操作することはしないでください。オーバーハングの状態で液晶ディスプレイに下方向の力を加えると、テーブルから脱落することがあります。 ※振動の激しい場所や連続して長時間振動する場所へは設置しないでください。 ※設計上の想定設置環境温度は、0〜40℃です。その範囲を超える環境で使用しないでください。

  • CR-LA1503BK 

  • 2面モニタ搭載可能。水平多関節モニタアーム。

  • CR-LA1503BKの製品画像

  • ¥17,380 (税込)

  • 【サイズ】寸法図参照 【重量】3kg 【梱包】1個口/850×200×155mm・4kg 【出荷形態】ノックダウン組立式 【材質】スチール(支柱部)、アルミ(クランプ部、アーム部)、ABS樹脂(ブラケット) 【可動範囲】画面回転(ローテーション)/90° 画面左右(パン)/180° 画面上下(チルト)/145° 【耐荷重】8kg(アーム1つにつき) 【付属品】調整用工具、ディスプレイ取り付けネジ(M4×12・8本) <使用上のご注意> モニタアームを安全にお使いいただくために→(リンク)

  • ●水平空間に対して全方向に自由に動かすことができます。 ●高さは、支柱上で任意位置に固定することができます。 ●設置方法はクランプ式(板厚15mm〜50mmに対応)とグロメット式が選べる仕様になっています。 ●スリムクランプを採用しているので、デスクのバックパネルの干渉などの影響を受けにくくなっています。 ●VESA規格の取り付けに対応しています。(75×75mm、100×100mm) ※75mmの場合、取り付け箇所に凹みがあると取り付けができません。 ●各関節は付属の工具で硬さの調節が可能です。 ●液晶ディスプレイからのケーブルは、アーム下面のケーブルホルダーへ通すことができます。 ●ディスプレイ取り付け部のチルト角度はそれぞれ上下85°、60°です。 ●ポールの長さは780mm(机上面からポール先端まで)、支柱太さは直径32mmです。 ●耐荷重はアーム1つにつき8kgです。 ||<取り扱い上の注意事項> ※仕様にて規定される耐荷重をこえるディスプレイは取り付けないでください。 ※液晶ディスプレイを組み付けたアームとの総重量は、8kgを超える場合があります。液晶ディスプレイとアームとの組立やその作業を行う際は、必ず二人以上で行うようにしてください。 ※アーム、チルトの各関節の工場出荷時の保持力は、商品によって異なります。アーム設置後、必ず最適な保持力になるように関節に内蔵されたナット、ボルトを回して調節してください。 ※アーム操作(角度調節など)は、静かに行ってください。また必ず両手で操作してください。乱暴な操作や連続した繰り返し操作は、液晶ディスプレイとアームとの接合部やアームの付け根部を破損することがあります。 ※ネジ固定をした際、支柱先端部に力を掛けると、机上面を破損させる恐れがありますので設置場所の強度及び、力を掛けないよう注意してください。 ※テーブル端面から液晶ディスプレイをはみ出して設置したり、テーブル端面からはみ出す方向へ操作することはしないでください。オーバーハングの状態で液晶ディスプレイに下方向の力を加えると、テーブルから脱落することがあります。 ※振動の激しい場所や連続して長時間振動する場所へは設置しないでください。 ※設計上の想定設置環境温度は、0〜40℃です。その範囲を超える環境で使用しないでください。

  • CR-LA1505BK 

  • 4面モニタ搭載可能。水平多関節モニタアーム。

  • CR-LA1505BKの製品画像

  • ¥40,480 (税込)

  • 【サイズ】寸法図参照 【重量】8kg 【梱包】1個口/855×395×160mm・9kg 【出荷形態】ノックダウン組立式 【材質】スチール(支柱部)、アルミ(クランプ部、アーム部)、ABS樹脂(ブラケット) 【可動範囲】画面回転(ローテーション)/90° 左右(スウィング)/360° 画面左右(パン)/180° 画面上下(チルト)/145° 【耐荷重】8kg(アーム1つにつき) 【付属品】調整用工具、ディスプレイ取り付けネジ(M4×12・16本) <使用上のご注意> モニタアームを安全にお使いいただくために→(リンク)

  • ●水平空間に対して全方向に自由に動かすことができ、4面並べて設置できます。 ●高さは、支柱上で任意位置に固定することができ、机上面から280〜840mmの高さまで調節することが可能です。 ●設置方法はクランプ式(板厚15mm〜50mmに対応)とグロメット式が選べる仕様になっています。 ●スリムクランプを採用しているので、デスクのバックパネルの干渉などの影響を受けにくくなっています。 ●VESA規格の取り付けに対応しています。(75×75mm、100×100mm) ※75mmの場合、取り付け箇所に凹みがあると取り付けができません。 ●各関節は付属の工具で硬さの調節が可能です。 ●液晶ディスプレイからのケーブルは、アーム下面のケーブルホルダーへ通すことができます。 ●ディスプレイ取り付け部のチルト角度はそれぞれ上下85°、60°です。 ●ポールの長さは780mm(机上面からポール先端まで)、支柱太さは直径32mmです。 ●耐荷重はアーム1つにつき8kgです。 ||<取り扱い上の注意事項> ※仕様にて規定される耐荷重をこえるディスプレイは取り付けないでください。 ※液晶ディスプレイを組み付けたアームとの総重量は、8kgを超える場合があります。液晶ディスプレイとアームとの組立やその作業を行う際は、必ず二人以上で行うようにしてください。 ※アーム、チルトの各関節の工場出荷時の保持力は、商品によって異なります。アーム設置後、必ず最適な保持力になるように関節に内蔵されたナット、ボルトを回して調節してください。 ※アーム操作(角度調節など)は、静かに行ってください。また必ず両手で操作してください。乱暴な操作や連続した繰り返し操作は、液晶ディスプレイとアームとの接合部やアームの付け根部を破損することがあります。 ※ネジ固定をした際、支柱先端部に力を掛けると、机上面を破損させる恐れがありますので設置場所の強度及び、力を掛けないよう注意してください。 ※テーブル端面から液晶ディスプレイをはみ出して設置したり、テーブル端面からはみ出す方向へ操作することはしないでください。オーバーハングの状態で液晶ディスプレイに下方向の力を加えると、テーブルから脱落することがあります。 ※振動の激しい場所や連続して長時間振動する場所へは設置しないでください。 ※設計上の想定設置環境温度は、0〜40℃です。その範囲を超える環境で使用しないでください。


TOPへ戻る
ご意見・ご要望
仕様を見る
メルマガ登録

メールアドレス