トップページ > ニュースリリース一覧 > 最大40分連続で細断可能な電動シュレッダーを発売

ニュースリリース

ニュースリリース

【2019.05.30】

最大40分連続で細断可能な電動シュレッダーを発売

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田和範)は、最大40分連続で細断可能な電動シュレッダー「PSD-M4010」「PSD-M4016」を発売しました。

製品品番 標準価格 製品画像
PSD-M4010製品詳細へ (税抜き ¥38,000) 製品画像へ
PSD-M4016製品詳細へ (税抜き ¥55,000) 製品画像へ
品番 標準価格
PSD-M4010 (税抜き ¥38,000)
PSD-M4016 (税抜き ¥55,000)

「PSD-M4010」「PSD-M4016」は、最大40分連続で細断可能な電動シュレッダーです。
細断された用紙をたっぷり収容できる大容量タイプのダストボックスを搭載しています。「PSD-M4010」は約20リットル、「PSD-M4016」は約30リットルのダストボックスが備えられており、大量の書類を一度に処分する企業や自治体での使用に最適です。

細断形状は、ゴミ箱から個人情報・社外秘などの情報漏洩を防ぐことができる2×12mmのマイクロカット形状です。「PSD-M4010」は最大11枚、「PSD-M4016」は最大17枚のA4用紙を同時に細断可能です。どちらもDVD・CD・カードの細断に対応しています。また、ホッチキスの芯がついたままでも細断可能なので、芯を取り除く手間が省けます。

投入口に用紙を入れると自動的に細断を開始、用紙がなくなると自動的に動作を停止する「オートスタート・ストップモード」を採用しています。紙詰まりを起こしたときに用紙を取り出せる逆回転スイッチや、紙詰まり時のモーターの焼き付けを防ぐオートカットオフ機能を搭載しているので、安全性も高くなっています。

サイズは「PSD-M4010」は幅350×奥行き255×高さ550mm、重量約10.5kg、「PSD-M4016」は幅400×奥行き310×高さ628mm、重量約18kgです。ご使用の環境や細断する書類の量に合わせてお選びください。




広報関係者様専用ページのご案内

製品画像データベースなど各種サービスのご案内や弊社への広報に関する
お問い合わせ専用窓口をご確認いただけます。
(広報担当:渡邉 / 那須 TEL:086-223-3311 FAX:086-223-5123)

広報関連のお問い合わせはこちら

メールマガジンの購読申し込みについて

新商品情報など最新の情報をメールにてお知らせします。
ご登録・解除は無料で受け付けております。お気軽にお申し込みください。

広報関連のお問い合わせはこちら
  •  このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。
     仕様・価格・外見など、予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
  •  記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

ニュースリリースへ戻る