トップページ > ニュースリリース一覧 > 省スペースで運用できるスリムサイズ19インチサーバーボックスを発売

ニュースリリース

ニュースリリース

【2018.12.13】

省スペースで運用できるスリムサイズ19インチサーバーボックスを発売

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田哲也)は、省スペースで運用できる幅57cmサイズのスリムな19インチサーバーボックス「CP-SVNCシリーズ」を発売しました。

製品品番 標準価格 製品画像
CP-SVNC1製品詳細へ (税抜き ¥135,000) 製品画像へ
CP-SVNC2製品詳細へ (税抜き ¥138,000) 製品画像へ
CP-SVNC3製品詳細へ (税抜き ¥155,000) 製品画像へ
CP-SVNC4製品詳細へ (税抜き ¥155,000) 製品画像へ
CP-SVNC5製品詳細へ (税抜き ¥158,000) 製品画像へ
CP-SVNC6製品詳細へ (税抜き ¥165,000) 製品画像へ

オプション(中棚)

製品品番 標準価格 製品画像
CP-SVNCNT1製品詳細へ (税抜き ¥8,300) 製品画像へ
CP-SVNCNT2製品詳細へ (税抜き ¥8,400) 製品画像へ
品番 標準価格
CP-SVNC1 (税抜き ¥135,000)
CP-SVNC2 (税抜き ¥138,000)
CP-SVNC3 (税抜き ¥155,000)
CP-SVNC4 (税抜き ¥155,000)
CP-SVNC5 (税抜き ¥158,000)
CP-SVNC6 (税抜き ¥165,000)
CP-SVNCNT1 (税抜き ¥8,300)
CP-SVNCNT2 (税抜き ¥8,400)

「CP-SVNCシリーズ」は、スリムサイズの19インチサーバーボックスです。
本体の幅は57cmで、一般的なスリムラックと比べて更に3cmスリムになっています。高さはデスクの下へ収めることが可能な58cm、またはデスクの高さに合わせられる70cmのボックス型ラックです。コンパクトサイズなので、サーバー置き場の省スペース化を図ることができ、19インチサーバーラックを設置しづらい手狭なスペースでも運用可能です。そのため、サーバールームなどを用意しにくい小さなオフィスや学校、病院などでの使用に最適です。
ボックスの前後にEIA規格ユニバーサルピッチの19インチマウントフレームを装備しており、19インチサイズのサーバー・ルーター・ハードディスク・NASなどを収納できます。前後のマウントフレームは25mmピッチで動かせるため、19インチサーバー・機器の奥行きに合わせて最適な位置に設定できます。

前扉には効率よく吸気ができるメッシュパネルを採用しています。また、オプションでファンを背面に2台、上部に4台搭載できるため、ボックス内での通気環境を整えることができます。
側面・背面パネルはワンタッチで取り外せるラッチが付いており、機器の設置やメンテナンス時に作業を行いやすくなっています。また、底部には配線口があり、ケーブル配線に便利です。
前扉・側面・背面パネルにはシリンダータイプの鍵が付いており、盗難・いたずらなどへの対策も万全です。

本シリーズは、搭載数と奥行きサイズが異なるバリエーションを用意しています。
ユニットの搭載数は9Uまたは12Uの2種類があり、システム・環境に合わせて適切なものを選べます。9Uタイプ・12Uタイプのどちらにも、奥行きが60・70・100cmの3サイズを用意しており、使用する19インチサーバーや周辺機器のサイズに合ったものを選択できます。
また、オプションとして中棚「CP-SVNCNT1」「CP-SVNCNT2」を追加設置することが可能で、19インチマウントに対応していないハードディスク・LANハブなどの周辺機器を一緒に搭載できるようになります。


広報関係者様専用ページのご案内

製品画像データベースなど各種サービスのご案内や弊社への広報に関する
お問い合わせ専用窓口をご確認いただけます。
(広報担当:渡邉 / 那須 TEL:086-223-3311 FAX:086-223-5123)

広報関連のお問い合わせはこちら

メールマガジンの購読申し込みについて

新商品情報など最新の情報をメールにてお知らせします。
ご登録・解除は無料で受け付けております。お気軽にお申し込みください。

広報関連のお問い合わせはこちら
  •  このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。 
     仕様・価格・外見など、予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
  •  記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

ニュースリリースへ戻る