トップページ > ニュースリリース一覧 > Bluetooth非対応機器をワイヤレスで使える、Bluetoothオーディオ送・受信機を発売

ニュースリリース

ニュースリリース

【2018.09.28】

Bluetooth非対応機器をワイヤレスで使える、Bluetoothオーディオ送・受信機を発売

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田哲也)は、Bluetoothに対応していないテレビやイヤホン・ヘッドセットなどの音声データをBluetooth方式で送受信できるようにする、Bluetoothオーディオ送・受信機「MM-BTAD5」を発売しました。

製品品番 標準価格 製品画像
MM-BTAD5製品詳細へ (税抜き ¥8,400) 製品画像へ
品番 標準価格
MM-BTAD5 (税抜き ¥8,400)

「MM-BTAD5」は、Bluetooth非対応機器の音声データをBluetoothで使えるようにする送・受信機です。
受信機として使えば、Bluetooth非対応のイヤホンやヘッドセットが、iPhone・スマートフォンの電話や通話などに使用できるようになります。また、送信機として使えば、非対応のテレビやオーディオシステムの音声を、Bluetooth対応のイヤホン・ヘッドセットで楽しめるようになります。さらに、本製品を2台用意すれば、Bluetooth非対応機器同士でワイヤレス接続することも可能です。音声の入出力には3.5mmミニステレオプラグを使用するため、幅広いオーディオ機器に対応します。

マルチポイント接続機能があり、Bluetooth送信機として使用する場合は、2台のBluetoothイヤホン・ヘッドセットなどと同時接続することができます。アダプタを使用することなく、2人でDVD・BD鑑賞や音楽などを楽しむことができるようになります。
バッテリー内蔵タイプで、microUSBケーブルを使って2時間程度充電すれば、約12〜13時間連続で音楽・音声の再生に使用できます。また、およそ4.4cm四方の手のひらサイズの筐体で、超軽量約18gなのでかさばらず持ち運びやすくなっています。

本製品と接続するだけで、簡単にBluetooth非対応機器が対応機器に変わります。深夜のテレビ鑑賞時にBluetoothヘッドホンを使って迫力ある音声を楽しみたいという方や、Apple iPhone Xシリーズのような3.5mmミニステレオジャックがない機種で、3.5mmステレオミニプラグ付きのイヤホンを使いたい方などにオススメです。

広報関係者様専用ページのご案内

製品画像データベースなど各種サービスのご案内や弊社への広報に関する
お問い合わせ専用窓口をご確認いただけます。
(広報担当:渡邉 / 那須 TEL:086-223-3311 FAX:086-223-5123)

広報関連のお問い合わせはこちら

メールマガジンの購読申し込みについて

新商品情報など最新の情報をメールにてお知らせします。
ご登録・解除は無料で受け付けております。お気軽にお申し込みください。

広報関連のお問い合わせはこちら
  •  このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。 
     仕様・価格・外見など、予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
  •  記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

ニュースリリースへ戻る