トップページ > ニュースリリース一覧 > ツアーガイドなどに最適なワイヤレスガイドシステムを発売

ニュースリリース

ニュースリリース

【2018.05.30】

ツアーガイドなどに最適なワイヤレスガイドシステムを発売

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田哲也)は、ツアーガイドなどに最適なワイヤレスガイドシステムの親機「MM-WGS1T」と子機「MM-WGS1R」を発売しました。

製品品番 標準価格 製品画像
MM-WGS1T製品詳細へ (税抜き ¥26,000) 製品画像へ
MM-WGS1R製品詳細へ (税抜き ¥24,000) 製品画像へ
品番 標準価格
MM-WGS1T (税抜き ¥26,000)
MM-WGS1R (税抜き ¥24,000)

「MM-WGS1T」「MM-WGS1R」は、送信機または受信機とイヤホンのセットです。
送信機から複数の受信機へ音声を届けることができるため、多人数相手に引率・解説などを行う場合に最適です。拡声器と異なり一人ひとりの耳に音声を届けられるため、工場のように周りが騒々しく音声が聞き取りにくい環境でも案内できます。また、周囲に音声が響かないため、美術館などのように大きな声を出せない静かな環境にも適しています。
送信機と受信機は最大約80m離れていても通話可能です。通信にはUHFワイヤレス B帯を使用しているため、電波干渉が少なくハッキリとした音声を届けることができます。
電池残量や使用しているチャンネルがひと目で分かる液晶パネルが付いています。
ストラップが付属しており、送・受信機を首にさげて使用できます。

親機「MM-WGS1T」は、送信機のほかに、片耳に装着できるイヤホンと胸元に装着できるピンマイクが付いています。両手を空けたままで通話できるため、身振り手振りを交えることもできます。ピンマイクにはミュートボタンが付いており、音声のオン・オフを手元で操作できます。また、AUX端子が付いており、オーディオ機器と接続して、オーディオ機器内の音楽・音声を流すことができます。

子機「MM-WGS1R」は、受信機のほかに片耳に装着できるイヤホンが付いています。受信機にもマイクが内蔵されており、送信機・他の受信機に向けて通話できます。疑問の解消や情報共有がしやすく便利です。

多人数を引率して解説などを行う場合に最適なワイヤレスガイドシステムです。2020年の東京五輪開催に向けて、より需要が増えるとされているツアーガイドなどに最適です。




広報関係者様専用ページのご案内

製品画像データベースなど各種サービスのご案内や弊社への広報に関する
お問い合わせ専用窓口をご確認いただけます。
(広報担当:渡邉 / 那須 TEL:086-223-3311 FAX:086-223-5123)

広報関連のお問い合わせはこちら

メールマガジンの購読申し込みについて

新商品情報など最新の情報をメールにてお知らせします。
ご登録・解除は無料で受け付けております。お気軽にお申し込みください。

広報関連のお問い合わせはこちら
  •  このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。 
     仕様・価格・外見など、予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
  •  記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

ニュースリリースへ戻る