トップページ > ニュースリリース一覧 > 10.1型タブレットケースと一体になったBluetoothキーボードを発売

ニュースリリース

ニュースリリース

【2016.01.08】

10.1型タブレットケースと一体になったBluetoothキーボードを発売

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田哲也)は、10.1型タブレット収納ケースと一体になったBluetoothキーボード「SKB-BTTAB1BK」を発売しました。

製品品番 標準価格 製品画像
SKB-BTTAB1BK製品詳細へ (税抜き ¥14,800) 製品画像へ
品番 標準価格
SKB-BTTAB1BK (税抜き ¥14,800)

「SKB-BTTAB1BK」はBluetoothキーボードと10.1型対応タブレットケースが一体型となったセット製品です。タブレットとキーボードを一つにまとめて使用できるので、メモ書きや返信メールの作成などを素早く行えます。

キーボードはBluetooth無線接続を採用しており、Windows 10・8.1・8・7、Android OS 4.0以上の各OSに対応しています。キーボードはマグネットでタブレットケースに固定されているため、タブレットケースからの着脱が簡単です。バックライトを採用しており、暗い場所でもキー配列が認識可能でタイピングしやすいため、照明が少ないカフェ・レストランや書斎・寝室などでの使用に最適です。キーボードは繰り返し充電して使えるリチウムイオン電池内蔵で、USBケーブルで簡単に充電が行えます。

キーボードのサイズは幅243×奥行き175×高さ5.3mmで、重量は220gです。日本語109Aキー配列を採用したフルキーボード仕様で、キーピッチは通常ノートパソコンの16mmに近い15.5mmを実現しており、ノートパソコンでのタイピングと比べて遜色ない使用感で、ストレスを感じることなくスムーズに入力できます。連続使用時間は約150時間(※バックライト点灯時は最大8時間)、待機時間は3000時間と、弊社他製品と比べても優れています。

収納ケースは各社10.1型タブレットに対応しており、四隅にある伸縮するゴムバンド付き金具を使ってタブレットを固定するため、まるで専用ケースのようなフィット感が得られます。固定したタブレットの角度を無段階で調整できるスタンド機能が付いており、タイピングやWEBサイトの閲覧などに最適です。
ケースのサイズは幅268×奥行き194.9×高さ24mmで、重量は300gです。参考寸法収納は、最大で幅185×奥行き10×高さ265mm、最小で幅155×奥行き10×高さ235mmです。参考寸法収納の範囲内の10.1型タブレットに対応しています。

広報関係者様専用ページのご案内

製品画像データベースなど各種サービスのご案内や弊社への広報に関する
お問い合わせ専用窓口をご確認いただけます。
(広報担当:渡邉 / 那須 TEL:086-223-3311 FAX:086-223-5123)

広報関連のお問い合わせはこちら

メールマガジンの購読申し込みについて

新商品情報など最新の情報をメールにてお知らせします。
ご登録・解除は無料で受け付けております。お気軽にお申し込みください。

広報関連のお問い合わせはこちら
  •  このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。 
     仕様・価格・外見など、予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
  •  記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

ニュースリリースへ戻る

TOPへ戻る
仕様を見る