トップページ > ニュースリリース一覧 > 最大4台のHDMI機器の映像を1画面に分割表示できる、HDMI切替器を発売

ニュースリリース

ニュースリリース

【2015.11.02】

最大4台のHDMI機器の映像を1画面に分割表示できる、HDMI画面分割切替器を発売

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田哲也)は、最大4台のHDMI機器の映像を1画面に分割表示できるHDMI画面分割切替器「SW-HD41MTV」を発売しました。

製品品番 標準価格 製品画像
SW-HD41MTV製品詳細へ (税抜き ¥98,000) 製品画像へ
品番 標準価格
SW-HD41MTV (税抜き ¥98,000)

「SW-HD41MTV」は、4台までのHDMI出力映像を1台のディスプレイに分割して表示できるマルチビューワー機能(画面分割表示)を搭載したHDMI切替器です。
マルチビューワー機能には4分割表示モードのほか、大きな1画面と小さな3画面を表示するモード、通常のHDMI切替器と同様に1画面のみを全画面で切り替え表示するモードの3種類のモードがあります。パソコン・ハードディスクレコーダー・ゲーム機などのHDMI出力を持つ機器に対応しており、4台のパソコンを接続して作業の進行状況などを4台同時・リアルタイムに確認したり、4台のセキュリティカメラを接続してそれぞれ別の場所を同時に見張ったりすることができます。

本製品は「シームレス切替機能」を搭載しており、切り替え後1秒以内に映像が表示され、タイムラグを感じさせずスムーズに映像を切り替えることができます。連続して切り替えた場合も素早く画面表示されるので、ビジネスでのプレゼン・会議や、学校での授業システムなどにおすすめです。表示する映像機器の解像度に合わせて画面を出力できるアップスケーラー・ダウンスケーラー機能付きです。
光デジタル音声出力を持っており、HDMIからの音楽信号を、高性能・本格的なオーディオシステムに出力することができます。また、赤外線信号を伝送・受光できるので、HDMI機器をテレビラック内などに収納している場合でもリモコン操作することが可能です。

HDCP(High-bandwidth Digital Content Protection)に対応しており、著作権保護コンテンツの出力も可能です。DTS Digital、Dolby Digital(DTS-HD,Dolby True HD)に対応しています。本製品のHDMI端子は全てに金メッキ加工を施しており、サビに強く信号劣化を防ぐことができます。

本体サイズは幅250×奥行き118×高さ32mmで、重量は840gです。対応する最大入力解像度は1920×1080 60Hz、1920×1200 60Hzで、最大出力解像度は1920×1080です。

広報関係者様専用ページのご案内

製品画像データベースなど各種サービスのご案内や弊社への広報に関する
お問い合わせ専用窓口をご確認いただけます。
(広報担当:渡邉 / 那須 TEL:086-223-3311 FAX:086-223-5123)

広報関連のお問い合わせはこちら

メールマガジンの購読申し込みについて

新商品情報など最新の情報をメールにてお知らせします。
ご登録・解除は無料で受け付けております。お気軽にお申し込みください。

広報関連のお問い合わせはこちら
  •  このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。 
     仕様・価格・外見など、予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
  •  記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

ニュースリリースへ戻る

TOPへ戻る
仕様を見る