トップページ > ニュースリリース一覧 > 独立したランプ式スイッチ搭載のブレーカー・雷ガード付き節電タップを発売

ニュースリリース

ニュースリリース

【2015.05.11】

押しやすい独立したランプ式スイッチでムダな待機電力をカットできる、
ブレーカー・雷ガード付き節電タップを発売

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田哲也)は、独立した6個のランプ式スイッチを搭載し、家電製品のムダな待機電力をカットして省エネを図れる、サーキットブレーカー・雷ガード内蔵の節電タップ「TAP-S23」を発売しました。

製品品番 標準価格 製品画像
TAP-S23製品詳細へ (税抜き ¥3,800) 製品画像へ
品番 標準価格
TAP-S23 (税抜き ¥3,800)

「TAP-S23」は、差込口は3P・6個口で、6つの電源差込口それぞれに個別のランプ式スイッチが付いた電源タップです。
6つの電源差込口にはそれぞれ独立したランプ式のスイッチが付いており、接続した家電機器の電源をタップ側でオン・オフできます。使用していない家電機器の電源を切ることで、ムダな待機電力を減らして省エネを図ることができます。スイッチは差込口脇にある斜めに切り込まれた面に配置してあり、どの方向からも見やすく押しやすい設計になっています。

本製品はサーキットブレーカーを内蔵しており、接続機器の消費電力の合計が1500Wを超えた場合、ブレーカーが作動して電源が切れます。また、雷ガードを内蔵しており、誘導雷などの雷サージによる過電圧・過電流による接続機器への損害を防ぎます。LEDランプ付きで、雷ガードの作動状態を一目で確認できます。
電源プラグの刃の根元に絶縁キャップが付いており、すき間に溜まったホコリと湿気により起こるトラッキング火災を予防します。プラグはスイング式で壁に沿って配線することも可能で、また本体には壁などに仮固定できるフック穴と、スチール机に簡単に取り付けられるマグネットが付いているので、使用方法や目的に応じた配線を自由に行えます。
電源プラグは2P・アース付き、アースコード先端には保護キャップが付いています。ケーブル長は2mで、タップ本体には3極の差込口が6個付いています。また、タップ本体には難燃性のABS樹脂、差込口部分には硬度が高く耐熱性や電気絶縁性に優れたユリア樹脂を採用しているので、安心して使用できます。

広報関係者様専用ページのご案内

製品画像データベースなど各種サービスのご案内や弊社への広報に関する
お問い合わせ専用窓口をご確認いただけます。
(広報担当:渡邉 / 那須 TEL:086-223-3311 FAX:086-223-5123)

広報関連のお問い合わせはこちら

メールマガジンの購読申し込みについて

新商品情報など最新の情報をメールにてお知らせします。
ご登録・解除は無料で受け付けております。お気軽にお申し込みください。

広報関連のお問い合わせはこちら
  •  このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。 
     仕様・価格・外見など、予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
  •  記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

ニュースリリースへ戻る

TOPへ戻る
仕様を見る