トップページ > ニュースリリース一覧 > 自作用のカテゴリ6/エンハンスドカテゴリ5UTP単線LANケーブルを発売

ニュースリリース

ニュースリリース

【2015.05.29】

自作用のカテゴリ6/エンハンスドカテゴリ5UTP単線LANケーブルを発売

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田哲也)は、自作用のカテゴリ6 UTP単線LANケーブル「KB-C6L-CBシリーズ」と、自作用のエンハンスドカテゴリ5 UTP単線LANケーブル「KB-C5L-CBシリーズ」を発売しました。

製品品番 カラー 長さ 標準価格 製品画像
KB-C6L-CBシリーズ製品詳細へ ブルー・
ホワイト
100〜
300m
(税抜き ¥12,800)
(税抜き ¥36,000)
製品画像へ
KB-C5L-CBシリーズ製品詳細へ ブルー・
ホワイト
100〜
300m
(税抜き ¥9,500)
(税抜き ¥28,000)
製品画像へ
品番・カラー・長さ 標準価格
KB-C6L-CBシリーズブルー・ホワイト
100〜300m
(税抜き ¥12,800)
(税抜き ¥36,000)
KB-C5L-CBシリーズブルー・ホワイト
100〜300m
(税抜き ¥9,500)
(税抜き ¥28,000)

「KB-C6L-CBシリーズ」「KB-C5L-CBシリーズ」は、ケーブルのみでコネクタが付属しない自作用LANケーブルです。
ケーブルは段ボール箱の中に丸めて収納してあり、側面の中央の開口部から自作するために必要な長さのケーブルを引き出して使用します。未使用のケーブルをむき出しで置いておくと、見た目が悪くケーブルの劣化も気になりますが、本製品は未使用分のケーブルをキレイに保管できます。また、引き出したケーブルの長さが一目で分かるレングスマークが1m単位で付いているので必要な長さだけを引き出して自作LANケーブルを簡単に作成できます。
ケーブルはUTP単線仕様を採用しており、基幹配線に使用する場合や5mを超える長距離間を配線する場合などに最適です。
また、RoHS指令に対応しており、環境に配慮した製品です。

「KB-C6L-CBシリーズ」は、カテゴリ6(1000BASE-TX)規格に対応したLANケーブルで、伝送速度1000Mbps(1Gbps)、伝送帯域250MHzを実現した製品です。
「KB-C5L-CBシリーズ」は、エンハンスドカテゴリ5(1000BASE-T)規格に対応したLANケーブルで、伝送速度1000Mbps(1Gbps)、伝送帯域100MHzを実現した製品です。
各シリーズともケーブル長は100m・300mの2種類、カラーバリエーションはブルー・ホワイトの2色展開で、お好みのものをお選びいただけます。

広報関係者様専用ページのご案内

製品画像データベースなど各種サービスのご案内や弊社への広報に関する
お問い合わせ専用窓口をご確認いただけます。
(広報担当:渡邉 / 那須 TEL:086-223-3311 FAX:086-223-5123)

広報関連のお問い合わせはこちら

メールマガジンの購読申し込みについて

新商品情報など最新の情報をメールにてお知らせします。
ご登録・解除は無料で受け付けております。お気軽にお申し込みください。

広報関連のお問い合わせはこちら
  •  このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。 
     仕様・価格・外見など、予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
  •  記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

ニュースリリースへ戻る

TOPへ戻る
仕様を見る