トップページ > ニュースリリース一覧 > オフィス用デスクJIS規格の高さで揃えられるプリンタスタンドを発売

ニュースリリース

ニュースリリース

【2015.04.28】

オフィス用デスクJIS規格の高さ700mm・720mmで揃えられる、
大型レーザープリンタ対応のプリンタスタンド

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田哲也)は、高さ700mmまたは720mmとオフィス用デスクのJIS規格に合わせて天板の高さを変更できて、デスク上のスペースを有効活用できる大型レーザープリンタにも対応したプリンタスタンド「LPS-Tシリーズ」を発売しました。

製品品番 標準価格 製品画像
LPS-T5050製品詳細へ (税抜き ¥26,000) 製品画像へ
LPS-T5070製品詳細へ (税抜き ¥30,000) 製品画像へ
LPS-T6060製品詳細へ (税抜き ¥30,000) 製品画像へ
LPS-T7070製品詳細へ (税抜き ¥35,000) 製品画像へ
品番 標準価格
LPS-T5050 (税抜き ¥26,000)
LPS-T5070 (税抜き ¥30,000)
LPS-T6060 (税抜き ¥30,000)
LPS-T7070 (税抜き ¥35,000)

「LPS-T5050・T5070・T6060・T7070」は、高さを700mm・720mmの2段階で調節できる、大型レーザープリンタにも対応したプリンタスタンドです。
本シリーズは高さを700mmまたは720mmの2段階で設定でき、お持ちのデスクの高さと合わせてサイドデスクと同様の使い方ができます。プリンタを置きながら広い机上スペースを確保できるので、業務を行いながら頻繁にプリンタでの出力作業を行う方などに最適です。
天板の耐荷重が80kg(LPS-T5050は50kg)、その他各棚の耐荷重20kg、スタンド全体での総耐荷重が100kg(LPS-T5050は80kg)と、大型レーザープリンタまで搭載できるスタンドで、一般企業や官公庁などでの使用に最適です。
また、標準でアジャスターが付属しており、大型レーザープリンタなどの重い機器を搭載した場合でも揺れることなく、安定した状態で使用できます。中棚はトナーカートリッジや用紙の高さに合わせて取り付け位置を3段階で変更できます。

共通のオプション品として、スタンドを安定させるアジャスター「LPS-AD1」と地震に備えて床に固定するための金具「LPS-QL2」が対応しています。
「LPS-T5050」は幅500×奥行き500mm、「LPS-T5070」は幅500×奥行き700mm、「LPS-T6060」は幅600×奥行き600mm、「LPS-T7070」は幅700×奥行き700mmと4種類のサイズバリエーションがあります。
また、高さを500mm・520mmに変更できる「LPS-T6060L(幅600×奥行き600mm)」・「LPS-T7070L(幅700×奥行き700mm)」のサイズバリエーションもあります。こちらはプリンタ上面の印刷物を座ったまま取り出すのに便利な高さサイズです。天板の耐荷重は80kg、スタンド本体の総耐荷重は100kgです。必要とされる環境、お持ちのデスクに合わせてお選びください。

LPS-T5050LPS-T5050        LPS-T5070LPS-T5070        LPS-T6060LPS-T6060        LPS-T7070LPS-T7070

広報関係者様専用ページのご案内

製品画像データベースなど各種サービスのご案内や弊社への広報に関する
お問い合わせ専用窓口をご確認いただけます。
(広報担当:渡邉 / 那須 TEL:086-223-3311 FAX:086-223-5123)

広報関連のお問い合わせはこちら

メールマガジンの購読申し込みについて

新商品情報など最新の情報をメールにてお知らせします。
ご登録・解除は無料で受け付けております。お気軽にお申し込みください。

広報関連のお問い合わせはこちら
  •  このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。 
     仕様・価格・外見など、予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
  •  記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

ニュースリリースへ戻る

TOPへ戻る
仕様を見る