トップページ > ニュースリリース一覧 > 家庭用電源とソーラーパネルの2系統から蓄電でき、災害時などに電源供給可能なリチウムイオン蓄電システム

ニュースリリース

ニュースリリース

【2014.02.26】

家庭用電源とソーラーパネルの2系統から蓄電でき、
災害時などに電源供給可能なリチウムイオン蓄電システムを発売。

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田哲也)は、家庭用電源とソーラーパネルの2系統から蓄電でき、災害時や計画停電時の非常用電源として使える、リチウムイオン蓄電システム「BTP-1000」を発売しています。

BAG-C34シリーズの製品画像

「BTP-1000」は、家庭用電源とソーラーパネルの2系統から蓄電できる、リン酸鉄リチウムイオンを利用した蓄電システムです。家庭用電源とソーラーパネルの2系統から蓄電が可能なので、災害時や計画停電時に安定して電力を供給できます。

大容量1kWhのリン酸鉄リチウムイオンバッテリーを使用し、長寿命(リチウムイオン比2倍)・軽量化(鉛バッテリーの2分の1)を実現しました。通常時にはAC入力からのスルー出力、停電時は蓄電池からの出力へと自動で切り替えが可能です。
※コンセントの電源供給から蓄電池供給へ切り替わる際に、約37ミリ秒の瞬断があります。
充電中、放電中、電池残量が一目でわかる表示ランプ付きで、消費電力が300VAの機器は約2〜3時間、160VAの機器なら約4時間使い続けることができ、家庭内で液晶テレビや電話・扇風機などの生活必需品の継続使用を行うことができます。また、オフィスのパソコン・電話・FAXなどの情報ネットワーク機器の非常用電源、店舗のPOSや監視カメラなどの非常用電源としても使えます。
AC電源出力に加えてUSB出力も搭載しており、スマートフォン・携帯電話などへの充電も可能です。
ソーラーパネル(192.5Wまで)が接続できる接続端子も付いています。※ソーラーパネルは付属していません。
ファンレス設計なので静音性も高く日常の生活に支障をきたすことなく運転させることができます。

急な停電の場合でも生活必需品の継続使用や情報ネットワークを確保することができる、災害対策などにおすすめの製品です。

家庭用電源とソーラーパネル2系統から蓄電が可能なリチウムイオン蓄電システム。

  • リチウムイオン蓄電システム
  • BTP-1000
  • 詳細はこちら
  • リン酸鉄リチウムイオンを使用した蓄電システムです。
  • 家庭用電源とソーラーパネルの2系統から蓄電が可能なので、災害時や計画停電時でも安心して電力の供給が可能です。
  • 通常時にはAC入力からのスルー出力、停電時は蓄電池からの出力へと自動切り替えが可能です。
    ※コンセントからの電源供給から蓄電池供給へ切り替わる際に、約37msecの瞬断があります。
    ※デスクトップパソコンなど、機器によっては電源が切れてしまう場合があります。
  • AC電源出力に加え、USB(5V 2A)出力も装備しています。携帯電話の充電に便利です。
  • 1000Wh(1kWh)リン酸鉄リチウムイオンバッテリーを使用により、長寿命(リチウムイオン比 2倍)で軽量(鉛バッテリーの1/2)です。定格出力は300VA、最大400VAです。(負荷300VAで約3時間出力可能)
  • ソーラーパネル(192.5Wまで)が接続できる専用充電端子付きです。
    ※ソーラーパネルは付属していません。
    ※推奨ソーラーパネル:SHARP製 ND-SOL7HまたはNU-180LW
  • ファンレス仕様により、静音です。
  • 充電・放電中、電池残量がひとめでわかる、表示ランプ付きです。
商品画像 商品画像 商品画像 商品画像 商品画像 商品画像 商品画像 商品画像 商品画像 商品画像
内蔵バッテリー リン酸鉄リチウムイオンバッテリー(LiFePO4)
バッテリー容量 1000Wh(1kWh)
定格入力 AC100V(AC90V〜AC110V)
周波数 50/60Hz
定格出力電力 200W(300VA)
定格出力電圧 AC100V
定格出力電圧(USB) 5V±5%
定格出力電流(USB) 最大合計2A
充電時間 AC/約10時間
ソーラー(PV)/接続するPVおよびPVパネルの発電状態に依存します。
※対応ソーラーパネル(PVパネル)/出力180W以下、直流電圧23.7V以下、電流は7.9A以下
バッテリー寿命 最大2000回
推奨ソーラーパネル 180W
使用温度範囲 0〜40℃
使用湿度範囲 10%〜80%
防水レベル IPX3(防雨形)
サイズ W465×D300×H439mm(キャスター含む)
重量 約21kg(梱包状態で約23kg)
保護機能 AC100V出力過負荷、USB5V出力過負荷、AC入力電圧異常時、PV入力電圧異常時、過充電保護(3重)、過放電保護(2重)、過電流保護(2重)、バッテリー内部単セル異常時保護(2重)、温度保護(2重)
付属品 電源コード、取扱説明書
電池残量ランプ表示について 電池警告点滅/約5%以下
1個点灯/約5〜20%
2個点灯/約20〜40%
3個点灯/約40〜65%
4個点灯/約65〜85%
5個点灯/約85%以上
対応機種 <ご使用になれる機種の目安>
●液晶テレビ32型/60VAの場合は10〜15時間
●扇風機/45VAの場合は12〜20時間
●LED電球/7.5VAの場合は50〜70時間
●炊飯器(3合)/300VAの場合は2〜3時間
●電気毛布/75VAの場合は8〜12時間
●冷蔵庫(515リットル)/平均29VAの場合は4〜5時間
●スマートフォン充電/3.7V 1500mAhの場合で66〜88回充電可能
<VA値換算について>
※AC100V機器で、VA以外の表示をしている場合は下記VA換算をしてください。
※機器の力率については、機器メーカーへお問い合わせください。

(1)ワット(W)表示の場合→○○VA=○○W/力率(力率は機種ごとに違います)
(2)アンペア(A)表示の場合→○○VA=○○A×100V

BTP-1000

リチウムイオン蓄電システム

【お客様からのお問い合わせ】
岡山サプライセンター TEL:086-223-3311
東京サプライセンター TEL:03-5763-0011

広報関係者様専用ページのご案内

製品画像データベースなど各種サービスのご案内や弊社への広報に関するお問い合わせ専用窓口をご確認いただけます。 広報関係者の方は右記より専用ページへおすすみください。

広報担当:金高 奈津美
TEL:086-223-3311 FAX:086-223-5123

広報関連のお問い合わせはこちら

このニュースリリースページの全画像においてクリックすると、大きなJPEG画像が表示されます。
また、各種サイズJPEG、EPS画像をご希望の方は、画像データベースシステムをご利用ください。

  •  このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。 
     仕様・価格・外見など、予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
  •  本ページに記載されている会社名・製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。

ニュースリリースへ戻る

TOPへ戻る
仕様を見る