トップ > ニュースリリース >

ニュースリリース

【2013.01.09】

2台のパソコン間をケーブルで接続するだけで光学ドライブを共有できる、
ドライブシェアケーブル。

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田哲也)は、光学ドライブを搭載しているパソコンと光学ドライブを搭載しないUltrabookやタブレットPC(Windows OS)、またMacBook Pro、MacBook Airなどをケーブルで接続するだけで、光学ドライブを共有することができ、映像・音楽の再生、メディアの読み込み・書き込みなどの機能を使用できるドライブシェアケーブル「KB-USB-DRS」を発売しました。

KB-USB-DRSの製品画像
 
 

「KB-USB-DRS」は、2台のパソコン間を接続することで光学ドライブ(DVD・CD・Blu-rayドライブ)を共有することができるドライブシェアケーブルです。
光学ドライブを搭載しないUltrabookやタブレットPC(Windows OS)、ネットブックPC、Apple MacBook Pro(2012年Retinaモデル)、MacBook Airで、別パソコンの光学ドライブを共有して利用することができます。

ドライブを共有できるので、ソフトウェアやドライバなどのインストール、メディアからのデータの取り込みや書き込みなどが行え大変便利です。光学メディアのISOイメージファイルも光学ドライブとして共有することができます。
BIOS起動時から光学ドライブの共有ができるので、光学ドライブを搭載しないパソコンでも共有ドライブからOSの再インストール・リカバリなどを行えます。

また、ドライブシェアケーブル内にドライバ・共有ソフトを格納しているので、初めて接続したパソコンにも自動でドライバをインストールすることができます。外出先での急な利用にもすぐにドライブの共有が可能です。

 
 
ドライブシェアケーブル特集コンテンツへ
ドライブシェアケーブルの
特集コンテンツはこちら
  ドライブシェアケーブル動画再生ページへ
ドライブシェアケーブルの
製品紹介動画はこちら
 
2台のパソコン間をケーブルで接続することで光学ドライブを共有できる、ドライブシェアケーブル。
ドライブシェアケーブル KB-USB-DRS \4,179 (税抜き \3,980)   詳細はこちら
2台のパソコン間を接続することで光学ドライブ(DVD・CD・Blu-rayドライブ)を共有することができます。
光学ドライブを搭載しないUltrabookやタブレットPC(Windows OS)、ネットブックPCでも、別のパソコンの光学ドライブを共有して利用できます。
光学ドライブを搭載しないApple MacBook Pro(2012年Retinaモデル)、MacBook Airでも利用可能です。
映像・音楽の再生、メディアの読み込み・書き込みも可能です。
光学メディアのISOイメージファイルも光学ドライブとして共有することができます。
BIOS起動時から光学ドライブの共有ができるので、光学ドライブを搭載しないパソコンでも共有ドライブからOSの再インストール・リカバリなどが可能です。
ドライブシェアケーブル内にドライバ・共有ソフトを格納しており、初めて接続したパソコンにも自動でドライバをインストールできます。外出先での急な利用にもすぐにドライブの共有が可能です。
Windows-Macbook Air使用例   ソフトウェアやドライバのインストールに   ディスクからのOSの再インストールに   音楽データの読み込み、書き込みに   大画面でのBlu-ray、DVDの視聴に   外観
 
インターフェース規格 USB仕様 Ver.2.0準拠(USB Ver.1.1上位互換)
通信速度 480Mbps/12Mbps/1.5Mbps
※通信速度は理論値です。実効速度は遅くなります。
コネクタ USB Aコネクタオス×2
消費電流 約100mA
ケーブル長 約1.8m
重量 約50g
対応機種 Windows搭載(DOS/V)パソコン、Apple Macシリーズ
※USBポートを持ち、パソコン本体メーカーがUSBポートの動作を保証している機種。
(USB1.1対応のUSBポートに接続した場合は、USB1.1の転送速度(1.5〜12Mbps)にのみ対応します。)
※USB2.0の環境で動作させるためにはパソコン本体にUSB2.0ポートが必要です。
※パソコン・USB機器により対応できないものもあります。
対応OS Windows 8(64bit/32bit)・7(64bit/32bit)・Vista・XP(SP3以降)・2000(SP4以降)、Mac OS X(10.5〜10.8)
※Apple Macシリーズは共有ソフトウェアが起動しないため、光学ドライブ・イメージファイルの利用のみ可能です。Mac内蔵の光学ドライブを共有することはできません。
※iPad・Androidタブレットには非対応です。
※読み込み・書き込み可能なメディアは共有する光学ドライブの仕様に準拠されます。
 
 
 

【お客様からのお問い合わせ】
岡山サプライセンター TEL:086-223-3311
東京サプライセンター TEL:03-5763-0011

広報関係者様専用ページのご案内 広報関連のお問い合わせはこちら
製品画像データベースなど各種サービスのご案内や弊社への広報に関するお問い合わせ専用窓口をご確認いただけます。
広報関係者の方は右記より専用ページへおすすみください。
広報担当:北 健治/金高 奈津美
TEL:086-223-3311 FAX:086-223-5123

このニュースリリースページの全画像においてクリックすると、大きなJPEG画像が表示されます。
また、各種サイズJPEG、EPS画像をご希望の方は、画像データベースシステムをご利用ください。

このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。 
仕様・価格・外見など、予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
価格は税率5%表記になっています
本ページに記載されている会社名・製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。

ニュースリリースへ戻る

TOPへ戻る
仕様を見る