トップ >

【2008年3月17日】

ドリンクの保温と保冷が両方できるUSB保温保冷器を発売

コンピュータのサプライ品および周辺機器の開発・卸売りの大手、サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長:山田哲也)は、ドリンクの保温と保冷が両方できるUSB保温保冷器「USB-TOY42」を発売しました。希望小売価格は、4,179円(税込)。

パソコンのお供にいれたコーヒーや缶ジュースを適温のままキープしたいときには、USB保温器やUSB保冷器が便利です。今回発売の「USB-TOY42」は、保温と保冷の両方ができるUSB保温保冷器です。簡単なスイッチの切替で、保温・保冷のいずれかを選べます。保温時は40℃、保冷時は15℃を保つことができ、温度調節にはノンフロンで環境にやさしいペルチェ素子を使用しています。

本体の缶接触部分の直径は64mmになっており、64mm以下の缶あるいは熱伝導の良いステンレス製のカップが使用できます。ペットボトルの使用はできませんが、ステンレス製の容器に入れ替えることにより対応できます。

 
[USB-TOY42の製品画像]
USB-TOY42
 

保温約40℃、保冷約15℃で飲み物の快適温度を保つUSB保温保冷器。


USB保温保冷器 USB-TOY42 \4,179 (税抜き \3,980)

保温・保冷のどちらでも出来るので1年中使用可能です。
フロンを使用せず、環境に優しいペルチェ素子使用しています。
保温・保冷の切替えが簡単にできます。
保温約40℃、保冷約15℃といつでも飲み頃を持続します。(室内温度26℃時)
[USB-TOY42の使用例]   保温時(LED:赤)、保冷時(LED:緑)    
 
コネクタ USB Aコネクタオス
定格入力 5VDC 450mA
サイズ 約W85×D140×H37mm(本体)
ケーブル長 1m(コネクタ部は除く)
重量 370g
対応物 底面が直径64o以下の缶、ステンレスカップなど
※ペットボトルの使用はできません。
対応機種 各社パソコン
※ただしUSBポートを持ち、パソコン本体メーカーがUSBポートの動作を保証している機種。
 

【お客様からのお問い合わせ】
岡山サプライセンター TEL:086-223-3311
東京サプライセンター TEL:03-5763-0011

【報道関係からのお問い合わせ】
広報担当 北 健治/金高 奈津美
TEL:086-223-3311 FAX:086-223-5123

このページの全画像においてクリックすると、大きなJPEG画像が表示されます。
また、各種サイズJPEG、EPS画像をご希望の方は、画像データベースシステムをご利用ください。


このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。
仕様・価格・外見など、予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
価格は税率5%表記になっています。
本ページに記載されている会社名・製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。
ニュースリリースへ戻る