トップ >

News&Topics 2004
【2005年08月01日】 PDFサムネールPDFはこちら
スイッチングHUB
ギガビット8ポート、5ポート
コンピュータのサプライ品および周辺機器の開発・卸売りの大手、サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長:山田哲也)は、ギガビット(1000BASE-T)対応スイッチングHUBを発売します。全ポートにクロス/ストレートを自動的に判別・切換を行う「AUTO-MDIX」機能、通信速度を自動的に切り換えて接続する「Auto-Negotiation」チップを搭載しています。さらに丈夫で放熱性に優れたスチールボディ、電源内蔵のコンパクト設計というネットワーク環境の快適化に最適なモデルとなっています。5ポートと8ポートの2タイプをご用意しました。


ギガビットHUB
LAN-GIGAH5   \10,290 (税抜き \9,800)




LAN-GIGAH5
(5ポート)


LAN-GIGAH8
(8ポート)


裏面(共通)


電源ケーブル付属
LAN-GIGAH8   \14,490 (税抜き \13,800)

ACアダプタがないから、コンセントやタップのプラグ付近で邪魔になりません。(電源内蔵)
スチールだから丈夫で、しかも放熱性に優れています。

前面パネル

@ パワーLED(Power)   電源が入ると点灯します。
A 1000M/100M/10M   ステーションポートに1000Mbpsで接続されると一番上が点灯します。100Mbpsで接続されると中、10Mbpsで接続されると一番下が点灯します。
B ネットワークポート  サーバーやワークステーションとUTPケーブルで接続するときに使うRJ-45モジュラージャックです。

品  番 LAN-GIGAH5 LAN-GIGAH8
規  格 IEEE 802.3(10BASE-T Ethernet)
IEEE 802.3u(100BASE-TX Fast Ethernet)
IEEE 802.3ab(1000BASET-T)
アクセス方式 CSMA/CD
スイッチング方式 Store&Forward
伝送方式 半二重(10Mbps/100Mbps)、全二重(20Mbps/200Mbps/2000Mbps)
メディア 10BASE-T(カテゴリ3、4、5のツイストペアUTPケーブル)
100BASE-TX(カテゴリ5のUTPおよびSTPケーブル)
1000BASE-T(カテゴリ5E以上のUTPおよびSTPケーブル)
ポート構成 1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T(AUTO-MDIX)×5ポート 1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T(AUTO-MDIX)×8ポート
バッファメモリ 112KB
114KB
MACアドレステーブル 8K
サ イ ズ W174×D123.3×H37mm
重   量 約560g(本体のみ)
約610g(本体のみ)
付 属 品 電源ケーブル
電   源 DC 3.3V/2A
消費電力 5W MAX
7W MAX
動作環境 使用時温度:0〜55℃、保管時温度:0〜60℃
使用時湿度:10〜90%、保管時湿度:5〜95%
パッケージサイズ W220×D181×H62mm

【お客様からのお問い合わせ】
  岡山サプライセンター TEL:086-223-3311
  東京サプライセンター TEL:03-5763-0011

【報道関係からのお問い合わせ】
  広報担当 檜垣 ゆかり / 北 健治
  TEL:086-223-3311 FAX:086-223-9916

  本製品すべての画像データをご用意できます。
  ご要望の際はお気軽に広報担当者までご連絡ください。

インフォメーション

このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。
仕様・価格・外見など、予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
価格は税率5%表記になっています。
本ページに記載されている会社名・製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。
ニュースリリースへ戻る