トップ > 製品情報 > DOS/Vパーツ > シリアルATA-USB変換ケーブル > USB-CVIDE5

通常画面表示

内蔵用のIDE・シリアルATAハードディスクをUSB3.0に変換できる変換ケーブル。

USB-CVIDE5の画像を表示しています。

IDE/SATA-USB3.0変換ケーブル

製品品番

USB-CVIDE5

JANコード 4969887869505
標準価格 (税抜き \5,780)
  • 特長画像
  • 特長画像
  • 特長画像
  • 特長画像
  • 特長画像
  • 特長画像
  • 特長画像
  • 特長画像
  • 特長画像
  • パッケージ

特長

  • 各種ドライブをUSBに変換し接続可能にします。
    ・IDE3.5インチ(2.5インチ)ハードディスク→USB3.0/2.0に変換
    ・シリアルATA3.5インチ(2.5インチ)ハードディスク→USB3.0/2.0に変換
    ・IDE/シリアルATA光学式ドライブ機器(CD-Rドライブ・DVD-Rドライブなど)→USB3.0/2.0に変換(付属のIDEケーブルをご使用ください)
    ※USB2.0規格の環境でも使用可能です。(この場合は「Super Speed」モード(転送速度5Gbps/理論値)では動作しません。)
  • 各種ドライブにケーブルを直付けするのでケースが不要で交換が簡単です。
    ※ハードディスクを本体に装着後は、基盤が剥き出しの状態になりますので、基盤に静電気や金属が触れないようにご注意ください。
  • ドライバのインストールをする必要はありません。
  • 脱着時にスイッチで電源のON・OFFができるから安心です。ACアダプタ付属です。
  • 対応最大容量は3TBまでです。
  • ※サンワサプライ製USB-CVIDE2と異なり、ハードディスク(SSD)及び光学式ドライブを2台同時認識させることはできません。
    ※IDE電源コネクタの2ピンは金属端子が付いていませんが、これは仕様です。動作上問題ありません。

仕様

インターフェイス USB側/USB Ver.3.0準拠(USB Ver.2.0上位互換)
HDD(SSD)側/IDE、シリアルATA
サイズ W72×D40×H15mm(突起部を除く)
重量 約84g(本体のみ)
USB接続ケーブル長 約0.9m
使用時温度 0〜50℃
保管時温度 -20〜50℃
使用時湿度 0〜85%
保管時湿度 0〜85%
付属品 ACアダプタ×1、電源ケーブル×1、シリアルATA接続ケーブル×1、IDE延長ケーブル×1、取扱説明書×1
使用チップ Innostor製/IS888、JMicron/JMS20330
ご注意
※USB3.0機器として使用するには、USB3.0対応ホストアダプタか、USB3.0対応ポートを搭載した機種でなくてはなりません。
※本製品にはハードディスクは付属していません。
※本製品に取り付けたハードディスクはいかなる原因においても内部データおよびハードディスクの保証はいたしません。
※製品の性質上、全ての環境、組み合わせでの動作を保証するものではありません。

対応機種

対応機種 Windows搭載(DOS/V)パソコン
※USBポート(Aコネクタ)を装備し、1つ以上の空きがあること。
※USB1.1対応のUSBポートに接続した場合、USB1.1の転送速度にのみ対応します。
対応OS Windows 10・8.1・8(64bit/32bit)・7(64bit/32bit)・Vista・XP
対応ドライブ シリアルATAインターフェースの内蔵型2.5インチハードディスク(SSD)及び3.5インチハードディスク
IDEインターフェースの内蔵型2.5インチハードディスク(SSD)及び3.5インチハードディスク
IDEインターフェースの光学式ドライブ
シリアルATAインターフェースの光学式ドライブ
対応ドライブ最大容量 合計3TB

※確認済対応状況の内容につきましては表記の限りではありません。